1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 反抗期の息子が...ママたちが「平和だな~」と感じた瞬間

反抗期の息子が...ママたちが「平和だな~」と感じた瞬間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


この日、広島に原子爆弾が投下されました…【8月6日は平和記念日】

1945年(昭和20年)8月6日午前8時15分、アメリカ軍のB29爆撃機によって、世界で初めて原子爆弾が広島に投下されました。
熱線と衝撃波によって市街は壊滅し、一瞬にして約14万人もの生命が奪われました。
犠牲となった人々の霊を慰め、世界の恒久平和を祈る日として「平和記念日」となりました。
この日、広島市では原爆慰霊祭で世界平和を宣言し、燈籠流しが行われています。

平和だなぁ」と感じるのは、どんなとき?

戦争を経験してきた人にとっては、今こうして争いのない日本に“平和”を強く感じていることでしょう。
すでに戦争を知らない世代となった私たち。
そんな“平和”の価値観はまた違うものかもしれませんが、
日々、子育てに奮闘しているママたちも、平和を感じる一瞬があることと思います。

あなたは、どんなときに“平和だな…”と感じますか?
『ウィメンズパーク』のママたちの小さな平和をのぞいてみました。

「夫がテレビをつけると駅伝が。子どもたちは鈴を振り回しながら部屋の中を走り回り駅伝ごっこ。あぁ、平和だなぁと思いました」

「お笑い番組を見て家族で爆笑しているとき。こんなに笑えるってことは平和なんだな~と思います」

「反抗期まっ只中の息子が、話しかけたときに無意識に普通に返事をしたときです。『うん…。(ヤバッ!返事しちゃった!)』と、あたふたしてる姿に、なぜか平和だな~と感じました」

「家族が家でのんびり過ごしている休日に平和だなぁと感じます。お出かけするのも楽しいけれど、何の予定もなく、ただのんびり過ごすのも好きです」


家族と笑っていられるひととき、家族と一緒に過ごす何気ないひととき、家族と心が通じていると感じたとき、そこに平和という名の幸せが隠れているのかもしれませんね。
みなさんにも平和なひとときがずっと続きますように。
(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る