Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. わぐり
  5. 「男の子らしさ」を教えるか?問題[ハハのさけび #34]

「男の子らしさ」を教えるか?問題[ハハのさけび #34]

1歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

「男の子らしさ」を教えるか?問題[ハハのさけび #34]

ムスコは、車や乗り物遊びももちろん好きですが、おままごとや人形遊びも大好きです。妊娠中に性別がわかった時は、男の子だと一緒におままごとはしてくれないかな・・・と思っていたのですが、全然、してくれますね!ぬいぐるみに何か食べさせたりするの大好きで、楽しいです。

保育園に迎えに行くと、たまに、おままごと用のスカートを履いて遊んでいるムスコ。初めて見た時は、「えー!」とびっくりして、ついつい「男の子なのに変なのーー」とからかいそうになったのですが・・・ふと気づいて、我慢。今はもう、そういう時代じゃないですよね。性別に関係なくファッションは自由だし、お化粧だってするようになるかもしれない。「かわいいねー」と一言声をかけました。

他にも、自分の中にある固定観念と、日々戦っています。ムスコが転んでしまって、泣くのを我慢しているのを見て、「泣かないの偉いね!!」と褒めて、「さすが男の子」と言いかけてから気づいて、言うのを控えてみたり。無意識のうちに「男の子らしさ」を教えようとしてしまうのですが、それも変だよなーと。性別に関係なく、我慢できるのは偉いし、本当に痛い時は泣いていいし・・・。

子どもには、男の子らしさ・女の子らしさというような先入観がないんですよね。できればそのまま自由に、自分らしく育ってほしいなあ・・・。
子どものために、自分の価値観もアップデートせねば!!と思う日々です。

[わぐり]
2018年4月に息子を出産した35歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(@ninputweet)Instagram(@ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

■おすすめ記事
今日の不安もいつかは思い出♪ママも一緒に育っていく絵日記に思わずほろり

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。