Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. 今じんこ
  5. 「ガミガミ言葉」を飲み込むコツ[噛みしめ育児スルメ日記#58]

「ガミガミ言葉」を飲み込むコツ[噛みしめ育児スルメ日記#58]

こんにちは。4歳と7歳の2人の男子を育てている今じんこです。

最近極力子どもをガミガミ責めないように心がけています。

「ガミガミ言って事態が好転するか?」を考えたら大抵の場合「NO」なことに7年子育てしてきて気づきました。。

「だから言ったでしょ!」「なんでいつもそうなの!」という言葉を飲み込むのは最初はなかなか難しかったんですが、慣れればガミガミしない方が親子でお互いに気持ちがいいです。

コツは「ガミガミ言葉を飲み込めた!」と自分で自分を褒めて、いいお母さんっぽい対応ができた自分に酔うことです!酔わなきゃやってられません(笑)

ガミガミ怒りすぎて自己嫌悪に陥ってたときより、自分にとってもストレスがないし、親子関係も良くなってる気がします。

とはいえまだまだ修行中で、ガミガミしてしまうときもあります。。
そんなとき「怒りすぎてごめんね」と謝ると、「ぜんぜんいーよ♡かーちゃん怒ってもかわいいよ♡」と甘い言葉で許してくれる次男が大好きです。(笑)

【今じんこ】
2013年うまれの長男、2015年年うまれの次男を子育て中。 フリーのグラフィックデザイナーで夫はコーヒー豆屋。 インスタグラム(@imagineko)で絵日記描いてます。

■おすすめ記事
つっこみが止まらない育児日記

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。