Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 悩めるアラフォーの白髪問題…。40代の髪型をステキに見せるプロのワザ

悩めるアラフォーの白髪問題…。40代の髪型をステキに見せるプロのワザ

鏡の前で頭皮と髪を調べる美しい若い女性の肖像画、髪の根、色、白髪、脱毛や乾燥した頭皮の問題
triocean/gettyimages

白髪をあえて染めない女性のグレーヘアが注目されるようになりました。けれども、アラフォーのグレーヘアは、まだ少し微妙?!という人も多いのではないでしょうか。口コミサイト「ウィメンズパーク」に寄せられた白髪の悩みについて先輩ママと、ヘア・メイクアップアーティストの広瀬あつこさんに聞いてみました。

目立ってきた白髪を見た夫が「みっともない」のひと言

「今年で40歳になりました。先日30年ぶりに思い切ってショートにしたら、白髪が目立ってしまって…。それを見た夫に『染めなかったの?みっともない!』と言われました。皆さん、白髪染めはセルフでやっていますか?美容院でやっていますか?」

アラフォーの白髪はみっともないの?! 私の白髪ケア

この投稿に寄せられたママたちの回答をチェックしてみましょう。

自宅と美容院でケアしています

「私は、白髪はみっともないと感じる方です。白髪染めは、自分でやったり美容院で染めたりしています。60歳を過ぎてからのグレーヘアはおしゃれだな…と思いますが、白髪が多いと一気に老けて見えるので染めてます」

美容院で月に1度お手入れ

「白髪が全てみっともないとは思いません。けれども、どんな髪色でも清潔感やお手入れは必要かと。私は自分自身を見て、まだ白髪を美しいと思わせる容姿ではないので、美容室で月1回染めています。お金はかかりますが、セルフが苦手なのと、美容師さんに手入れしてもらうのがとてもリラックスできるので、美容院派です」

カラー専門店で2000円

「自分では見えないところの白髪のほうが目立つと思います。私はカラー専門店でやってもらっています。2000円ちょっとでシャンプーもしてくれて、ヘアドライはセルフのお店です」

30代から白髪ケアをしています

「私は30歳を過ぎて白髪が目立ってきて以来、ずっとセルフです。夕方カラーして、ラップを巻いて、その間普通に家事などして過ごし、時間がきたらお風呂に入るって感じです」

白髪をステキに見せるプロのワザ大公開!

白髪を少しでも目立たせないためにはどんな方法があるのでしょう。ヘア・メイクアップアーティストの広瀬あつこさんにアドバイスいただきました。

「手入れの方法にもよりますが、アラフォーでグレーヘアはやっぱり早いような気がします。白髪=高齢者のイメージは私たちの中からぬぐいきれないものがあるからです。

ただ、白髪染めをしなければダメかといわれればそうでもなく、白髪が少量であれば白髪をハイライトとしてアクセントにしたり、白髪染めでなくても少し明るめのカラーで染めたりするだけで、黒と白のコントラストが減るのでカモフラージュできます。

カラー剤がしみたり、かぶれたりする人は、カラー剤をヘナにチェンジしてもいいかもしれませんね。ヘナだとオレンジか、インディゴの二択になってしまうのが難点ですが、毛根自体の元気は、格段によくなります。

ほかには、自宅でカラートリートメントという方法も。地肌にさほど負担はなく、根本からしっかり染まるわけではないのですが、まばら白髪ならかなり目立たなくなると思います。今は赤みブラウンからアッシュブラウンなど、色味もいろいろあるので、意外に幅広く楽しめますよ。

私自身もカラー剤に弱いタイプなので、美容院で染める時は保護材をたくさんつけてもらい、なるべく地肌につかないように塗布してもらいます。全体に染めるのではなく、ウィービング※(部分染めのカラーテクニック)でメッシュをいれてカラーチェンジをしています。ウィービングは、地肌にカラー剤があまりつかないのでしみる心配が少なくなります」

※ウィービングは、コームで細かくすくいとった部分染めのヘアカラーのテクニック。髪全体を染めるよりヘアダメージは少ないと言われています。

白髪を目立たなくさせるには、トップにボリュームを

「白髪を目立たなくするには、ストレートよりウェーブがあったほうが白髪の存在がやわらかくなります。白髪の大半は太く張りがあり存在感がより際立つので、黒髪でウェーブをつけるとより抜け感がでます。

髪をまとめる時は、アイロンなどでウェーブをつけておいてから束ね、頭部の毛を数筋引っ張って起伏をつけます。白髪が、ハイライトになってステキです。

髪のトップにボリュームを出すと、分け目にある白髪もそれほど目立ちにくくなります。頭を逆さにして乾かしたり、いつもとは反対の分け目にしたりすると、ふんわりとボリュームがでます。

また、白髪を増やさないようにするには、血流をよくすることです。マッサージで下から上に向かって地肌を動かしたり、ブラッシングをしたり。バリブラシは血行がよくなるのでオススメです。

肌は潤っていると、肌を守るバリア機能も強くなります。これは、頭皮も一緒なので、頭皮にも潤いは大事です。日頃から頭皮用セラム、頭皮用オイルなどを使うのもいいかもしれません。育毛剤で毛根に栄養を与えるお手入れもあります。

白髪は老化の以外にストレスが原因で増えたりもするので、自分なりのストレス対処法を見つけましょう。私自身もストレスケアは、まだうまくできていないのですが、お笑い番組やドラマ見たり、ラジオを聴いたり、子どもを抱っこしたりするなど、今は身近なもので対処して気持ちを切り替えています。

ストレスマネジメントができている人やストレスフリーな人は、肌も髪もキレイです!」(広瀬あつこさん)

筆者も30代後半から、日々白髪と戦っているひとりです。広瀬さん伝授のヘアテクニックとマッサージ、ぜひやってみたいと思います。もうすぐ春!白髪をウィービングでカラーチェンジするのもいいかもしれませんね。(文・酒井範子)


広瀬あつこさん 
ヘア・メイクアップアーティスト。誰でも簡単にきれいになれるメイク&美容テクニックを教えてくれると、女性誌などで人気。女優から人気モデル、美容家までヘアメイクの指名も多い。著書に『スマイルメイク −5歳で引き寄せ力アップ!』(世界文化社)がある。2児の母。

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。