Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. わが子よごめん!それは私の遺伝なの!【子どもに謝りたいこと】

わが子よごめん!それは私の遺伝なの!【子どもに謝りたいこと】

灰色の背景の上の若い女性は、祈りのジェスチャーで手をひらが
fizkes/gettyimages

子どもを産むと、気になるのがお腹のお肉。出産を機に体重が増えたこともあるけれど、パンパンに膨らみ伸びたお腹の皮は、痩せたとしても締まらない…。
口コミサイト『ウィメンズパーク』の会員9409名に「もしも体の1カ所、部分痩せできるとしたら?」というアンケートを実施したところ、


1位  お腹まわり           45.9%
2位  太もも         26.4%
3位  二の腕            6.6%
※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員9409名回答。2013年8月実施。複数回答。

やっぱり1位は「お腹まわり」。「太もも」は2位ですが、妊娠中や20代の女性では1位に。そして、年齢が上がると、二の腕ぷるぷる(別名・天使の羽)が気になるところ。
そして子どもも、不思議と年齢が上がるにつれて母親の体型に似てくるんですよね。
モデル事務所のスカウトマンに聞くと、本人と母親を見て判断するそうです。この先、どういう体型になっていきそうか、変化がわかるからだそうです。
恐るべし、遺伝子! ごめんよ、娘、母を恨まないでおくれ(笑)。
そこで、口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿「子どもに謝りたいこと」で、わが子への謝罪をのぞいてみました。

娘よ、息子よ、ごめんなさい

「ぱっちり二重の夫なのに、娘たちはみんな一重。私に似てごめんよ。娘よ、巧みなメイク術を身につけて!」

便利なアイプチもあるし、最終手段のお直しもあるから大丈夫。

「小2の息子ごめん…。君の乳輪が大きいのは100%私の遺伝なんだよ。そこも含めて愛してくれる心の広い女性に出会えますように!」

たとえ乳輪が大きくても、人は中身で勝負ですから!

「二人の娘よ、胸が小さいのは明らかに母の遺伝子です。キャミソールやタンクトップの似合わない、幅が広くいかってる肩も母の遺伝だね。ごめんよ!」

小さいことのメリットもあるものです!

「娘へ、毛深くてごめんね。あなたのために永久脱毛の積み立てをしてるから許して」

永久脱毛も気軽にできるご時世、ありがたいですね。

「息子よ、君が太りやすいのは、妊娠中にビッグマックばかり食べて20㎏も太ってしまったからかもしれません。舌が短く、滑舌の悪さも母似だよね。ごめんよ!」

妊娠中のビッグマックではなく、きっとママのごはんがおいしいからでしょう。

「白髪の多い夫婦でごめんなさい。私も旦那も10代から白髪があるW遺伝子。そんな夫婦の子どもである息子は当然若白髪。最初は7歳で1本発見し、10年経った今は軽く100本。染めるのはよくないから床屋に行った後に、ママがハサミで白髪をカットしてるけど100本まで数えたからやめさせてもらうね」

若白髪は、悩みどころですね。髪型を工夫するなどして目立たないスタイルを相談してみるといいかもしれませんね。

「娘へ。その難ありな性格、母のがバッチリ遺伝してしまったね。これからちょっと悩むかもしれないけど、基本的には楽天的な性格だと思うからアナタは大丈夫! 悩みどころがわかるから、出来る限りフォローします」

母と娘は性格が似ると言われますよね。悪いところも似てしまうけれど、似ているからこそ共感できる面も多いのかも。きっと良い母娘関係になっていくことでしょう。

「真面目に謝りたいことは、遠視&乱視&調整性内斜視に気が付くのが遅かった事と発達グレーを疑いながら専門機関へなかなか繋げてあげられなかった事。交友関係が広ければもっと早く対処してあげられたかも知れないのに。友人の少ないダメ母でごめんよ」

本人は後悔しているかもしれませんが、ママの子どもへの一生懸命な気持ちが伝わってきますね。

「おまえにマナーや勉強をうるさく言ってゴメン。勉強やしつけにはうるさく言い過ぎました。でもね、おまえがやったことってやって悪いことの範疇を超えてたよ(笑)」

息子よ、どんだけすごいことをやったのか!?

「娘へのクリスマスプレゼントに、某アイドルのイベントにエントリーしてあげました。見事に落選…。ならば娘の欲しがっていたバッグを買おうとしたら3ヶ月待ち…。そこまでは許されるよね。でも、娘よ、すまん。ママの方は昔から好きなアイドルのイベントに当選。しかも、かなりの良席♪ 母だけ楽しむみたいで心ぐるしい。でも、母は行ってきます! 楽しんで来ます!」

日頃からママはがんばっているのだから、許します。許されます。


側から見たら小さいことだったとしても、親からしたら重大なこと。
でも、この先ももっとたくさんの愛情を注ぐから、ママを許してね。

(文・井上裕紀子)

※文中のコメントは、『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
夫婦間に心のディスタンス!? 妻を唖然とさせた夫の行動

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。