Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. トイレトレーニング
  5. 園でも家庭でもチャレンジ! おうちで取り組む★春からのおむつはずれ

園でも家庭でもチャレンジ! おうちで取り組む★春からのおむつはずれ

ferlistockphoto/gettyimages

おむつはずれというと「夏から!」「夏がいい!」と考えるママやパパは多いと思いますが、最近では春から始めるケースも増えているようです。
春から始めるメリットは、時間と気持ちに余裕をもって取り組めること。暖かくなってきたら、ぜひ始めてみませんか。

まずはチェック! おむつはずれスタートサイン

2歳、3歳は心身ともに成長し、おむつはずれに最適な時期です。次のチェック項目に子どもの様子が1つでも該当したらおむつはずれにチャレンジしてみませんか。

□自己主張をする
□公園に行く、おやつタイムなど楽しみにしている日課がある
□部屋の隅に行く、カーテンの後ろに隠れる、動きが一瞬止まるなど、もしかして「おしっこ?」と思うサインが見られる
□「ちっち」など、おしっこが出たとき教えてくれる
□保育園などに通っている子は、園から「そろそろおむつはずれを」と声かけがある
□おむつを嫌がる

おむつはずれは、夏よりも春がベストシーズンです

「おむつはずれ」というと夏をイメージするママやパパも多いと思いますが、準備は春から始めてOKなんです! 
春は薄着になるので、たとえ失敗しても洗濯物も早く乾いて、ママやパパにとってもストレスになりません。
また夏からチャレンジした場合によくあるのが、失敗が続いて後戻りしたりしている間に冬になってしまい、翌年の夏までおむつはずれを見送るケースです。しかし春から始めると失敗が続いても「夏に再チャレンジ!」と余裕をもって取り組めます。

園に通っている子は、どうしたらいいの!? おむつはずれのギモン解決

園に通っている子は、家庭でどのように取り組んだらよいのかわからない場合も。ママやパパたちのギモンを解決します。

Q おむつはずれのスタートは家庭と園、どちらが先?

A 園と家庭、同時に始めましょう

園と家庭で足並みをそろえて始めることが大切です。園から「そろそろ始めてみましょうか」というアプローチがあることもあるでしょうし、ママやパパが「始めたい!」と思ったら、園に相談してみましょう。

Q おむつはずれは園におまかせはダメ?

A 園と家庭で取り組むことで、効果が発揮されます

おむつはずれは、園と家庭の両方で取り組むことで、一層効果を発揮します。たとえば平日、園では頑張っているのに、休日、家ではノータッチだとなかなか進みませんよ。

Q 園との連携のしかたがわかりません

A おむつはずれの悩みは気軽に相談を

おむつはずれには悩みがつきもの。困ったときは気軽に担任に相談しましょう。そうしたやりとりが、園との連携につながります。

「おむつは自然とはずれるもの」と考えるママやパパもいるようですが、それは違います。寝返りやあんよは、発達に沿って自然にできるようになりますが、おむつは待っていても自然にははずれません。生活習慣づけは、ママやパパのサポートが必要です。そのため子どもに上記で紹介した“おむつはずれスタートサイン”の様子が見えてきたら、無理のない範囲でぜひチャレンジしてみましょう。(取材・文/麻生珠恵)

取材協力/こどもちゃれんじ

■おすすめ記事
「見て」「確かめる」ことで2・3歳の考える力はグーンとアップ

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。