SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 産後2週間の入院!やっと、息子との生活がスタートしたけれど…【トラブルだらけのハチャメチャ育児レポ#1】

産後2週間の入院!やっと、息子との生活がスタートしたけれど…【トラブルだらけのハチャメチャ育児レポ#1】

更新

こんにちは!てとままと申します。
現在男の子2人のママをしています。

私は2017年6月に長男、2019年1月に次男を出産しました。

長男出産後、新生児黄疸や低体重により産婦人科から小児科に移動し、約2週間の入院期間を経てやっとこさ退院できた私たち親子。
繊細で敏感な赤ちゃんである長男の育児に、時には悩み泣き毎日奮闘していました。

ここでは、長男が赤ちゃん時代に育児の中で悩んだことや困っていたことなどを中心に描いていきたいと思っています。


第1話は、里帰りせずに過ごした新生児の頃の話です。



実家が遠いこと、両親ともに仕事をしているため、負担をあまりかけたくないことなど、自分なりに考えて里帰りをしないことを決めました。

ただ入院生活が長引いたこともあり、赤ちゃんとの生活が始まる前から身体的にも精神的にもへとへとになっていた私を見て、1週間だけ母が泊まりにきてくれていました。
母がいる間は赤ちゃんのお世話に専念して、寝れるときは寝て、体力を回復したところで、母が帰ることに...

一体、育児しながら家事ってどうすれば!?

不安しかない。でもやるしかない。
夜は1~2時間おきに起き、昼間はだっこしてないとぐずぐずの長男。
赤ちゃんの機嫌に左右されながらのお世話に加えて、夫が帰ってくるまでに洗濯、掃除、晩ごはんの準備を1日かけてこなす毎日。

おのずと寝不足になっていき、しばしば意識が朦朧とする中で「あぁ お母さん帰ってきて···!」と何度も思いながら新生児期を過ごしていたのでした。



【てとまま】

九州在住の兼業主婦。

2017年6月に長男、2019年1月に次男を出産し、日々育児に奮闘しています。

Instagram にて息子達とドSな旦那との日常をかいています。

てとままの【トラブルだらけのハチャメチャレポ】今までのお話はこちら>

■おすすめ記事
オタク漫画家が婚活して、結婚して、2人育児。同人誌1500冊以上を隠す爆笑コミック

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。