Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ママ友とどれくらい仲良くなりたい?【普段の「公園」おつきあい事情】

ママ友とどれくらい仲良くなりたい?【普段の「公園」おつきあい事情】

幸せな母
olga_sweet/gettyimages

赤ちゃんが成長して、立っちやあんよができるようになると、そろそろ公園遊びも可能になり、いわゆる「公園デビュー」をするママも。今はお外へ積極的に出るのが難しいかもしれませんが、この「公園遊び」がママ友との出会いや交流の場にもなることが多いようです。

全国のウィメンズパーク会員に「あなたは「ママ友」とどのくらい仲良くなりたいと思いますか?(※複数回答可)」というアンケートを実施したところ
1位 お互いの家を行き来するくらい 36.3%
2位 一緒に外食するくらい 19%
2位 楽しく世間話できるくらい 19%
と、みんなそれなりに親密な関係になりたいと思っていることが判明。
※口コミサイト「ウィメンズパーク」会員306名回答。2019年12月-2020年1月実施。

ただ、公園でのママ友づきあいは、日々メンバーの入れ替わりがあることも。そのため幼稚園や保育園でのママ友づきあいよりも難易度が高く、「こういうときはどうしたら?」という悩みも尽きません。口コミサイト『ウィメンズパーク』ではこんな公園でもママ友づきあいに関するお悩みが。

お悩み1:公園に現れた幼稚園児に邪魔者扱いされて…

「1歳半の娘と公園で遊んでいたら、幼稚園帰りの男の子2人とそのママ2人が来て、子どもたちを自由に遊ばせながら、ママどうしはベンチで喋っていました。娘がすべり台の階段を上っていると、男の子がやってきて「早く上ってくださーい!」と言うので純場を譲ると、上から砂をかけられ…。もう帰ろうと娘をベビーカーに乗せていると男の子たちが「赤ちゃん帰ってよかったね!」と。何も言わない親に悲しくなりました」

というお悩みに対しママたちは…

子どもを守るため、立ち去るのが一番!

「つらい体験でしたね。自分が同じ状況になっても、娘を守るためにその場を立ち去るしかないのでしょう。トラブルに発展して、子どもが公園嫌いになるような記憶が残ってはいけないので、賢明な行動だったと思います。親が同伴していても監督不行き届きなのは許せません!自分の子なら責任を持ってほしいです」

年齢が上の子とかぶらない時間帯に遊ぶのがいい

「『早く上ってくださーい!』と言えるだけまだきちんとしているかも。幼稚園くらいの子だと順番守れずに人を押しのけてすべる子もいますし。上から砂をかけてきたのがわざとだと思ったら、私は直接叱ります。『小さい子にはやさしくするんだよ!』と教えます。公園に行くなら、幼稚園児や小学生が来ない朝が一番トラブルが少ないと思います。小学生が来る時間帯はもっと遊ばせるのが大変です!」

こちらが注意すると聞いてくれることも

「幼稚園児だと砂をかけるならともかくそれ以外の言動は普通にあるかな。でも注意すれば素直に応じてくれる年頃でもあると思います。小学生になると注意しても悪びれない子が現れます。時間帯によってすみわけもありますが、本来は誰もが自由に使っていい場所。親も子どもに対して『そんなこと言うんじゃない!』くらいの注意はしてほしいですね」

お悩み2:近所の公園に現れないママ、その理由は?

「200軒ほどある新興住宅街の公園に小学生の娘とよく遊びに行きます。わが家の近所に住むママさんは引っ越してこられてから一度も遊びにきません。小学生のお子さんはたまにみかけます。会うと感じよく挨拶をされるので仲良くなりたいのですが、公園には来ないため接点がなく…。すでに同じママたちが集まっているので入りづらいのでしょうか?」

このような疑問に対しママたちは…

子どもが小学生になると公園つきそいはしないもの

「子どもが小学校になると近所の公園へはつきそいしない家庭も多いのでは?下に小さい子がいれば行きますが。うちは新興住宅地で2番目くらいに家を建てました。なので公園に行きやすかったですが、後のほうで建てられた方はなかなか来れなかったと思います。幼稚園にでも行くようになると近所の方ともそれなりに話すようになるし行きやすくなるけど、お子さんがもう小学生ならわざわざ行かないでしょうね」

近所の人だからこそあえて近寄りたくないことも

「近所の人たちとそこまで仲良くしたくない派なので、いつも同じ顔ぶれで仲よさそうにしてたらあえて行きません。出会うのがいい人で仲良くなれればいいけど、変な人だったら近所だし避けることができないからです。井戸端会議の隣を通って笑顔で挨拶するくらいで充分です!」

顔ぶれが決まったママグループは入りにくくて当然!

「いつも同じような顔ぶれのママグループがいる公園…。行きたくないと考えるタイプです。なんなら遠回りして避けちゃうかも。仲良くしたくないわけじゃないけど、アウェイ感が半端ない! 感じよくあいさつしてくれるならこのままでいいんじゃないですか? ご縁があれば公園仲間にならなくても仲良くなれると思います」

お悩み3:公園のママグループ、何人くらいから声をかけづらい?

「住宅地の公園で近所のママたち10名くらいで子どもを遊ばせながら喋っていました。天気も良く暖かい日だったのでいつもより大勢集まっていました。後日そこを通りかかったというママ友から『威圧感ありすぎて怖かった。声かけれなかった』と言われました。そのママ友は人見知りなので、威圧感のある集団は苦手だと。何人くらいなら威圧感がないものでしょうか?」

このようなお悩みに対しママたちは…

7人くらいから威圧感があります

「公園の規模にもよりますが7人くらいのママ集団がいたら威圧感あります。3人くらいなら大丈夫。威圧的に感じる集団でも、私はその中にママ友がいたら声かけますが」

人数ではなくどんな人がいるかが重要!

「何人でも気にならない集団もあれば2人でも怖く感じる時も。私の場合、そのメンバーの中に口の悪い人が一人でもいたら近寄らずに逃げます。でも、その場にいた本人たちにはそんなこと口が避けても言いませんが…。そのママ友、人見知りと言いながらなかなかのツワモノですよね」

ママ友が本当に伝えたかったことは別にあるのでは?

「ママ友は、声をかけなかったことを気づかれていて、『無視した!』と思われているのでは?と不安だったのではないでしょうか。それでわざわざ『集団が怖くて声をかけられなかった』と弁明したのでは?」

誰もが自由に使える公園だからこそ「これはあり」「これはなし」の境界線が家庭によって違って悩むもの。でも、本当に面倒なのは顔見知りのママとの関係なのかも…。近所の人が集まる公園だからこそ行きたくないというママもいること、知っておきたいですね。
(文・古川はる香)

※文中のコメントは、『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
その善意、うれしい?それとも重い? びっくり仰天!夫の両親からの贈り物

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。