Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 不審者に遭遇! 防犯ブザーは、本当に意味がある?

不審者に遭遇! 防犯ブザーは、本当に意味がある?

WaffleBoo/gettyimages
※写真はイメージです

●7月5日は「セコムの日」

日本で初めての警備保障会社として1962年に創業し、日本に安全産業を創出したセコムが、創立50周年を記念して、7月5日と6日を「7(セ)」「5(コ)」「6(ム)」の日に制定しました。
企業や家庭、個人に安全・安心について考え、意識を高めてもらいたいとの願いが込められています。

犯罪者は、どちらをターゲットにする?

防犯対策として、ママたちが気になるのが子どもへの防犯。小学校に入学すると1人で登下校することもあり、防犯ブザーを持たせているご家庭も多いことでしょう。
でも、口コミサイト『ウィメンズパーク』では、果たして「防犯ブザーは効果があるのか?」と疑問視されている声も上がっています。

「入学の際に市から配られたのでみんな持ってるけど、鳴ってもまわりの大人もたいして反応していません。なので、本当に危ないときに役に立つのか?」

「小学生っていたずらでブザーの紐をひいたりしてるので、あの音を聞いても『あ~、またふざけてるんだろうな』って思ってしまいます」


確かに、新入学後しばらくは、子どもも音を聞いてみたい衝動を抑えきれず防犯ブザーの大合唱…、「あっ、またか」と、思ってしまいますよね。
ならば、付けてる意味はないのかというと、

「ブザーを持っている子と、持っていない子。犯罪者がどっちをターゲットにするかですよね。付けていることに意味があるらしいです」

「威嚇と言うか、防犯してますよと警告することに意義あるんでしょうね。ランドセルには、防犯ブザー携帯中って言うシールも貼ってました」

「電車の中で、私立の小学校に通う子が首から巨大な防犯ブザーを下げていました。あれくらい大きいなら、不審者への威嚇の意味はあるなと思いました」


見た目重視で防犯ブザーに見えないタイプを購入した人は、失敗だったと買い替える人も。

実際に不審者にあった場合、まったく効果がないものでしょうか?

「下校中、怪しい人にあとをつけられた娘。走って逃げたけれど追いかけられて…。とっさに防犯ブザーを鳴らしたら大人が声を掛けてくれたそうです。何もなくただ走っていても逃げていると気づかれません。ブザーをならしながら逃げれば効果ありでした」

「中2の息子が不審者に遭遇しました。その時、恐怖で声が出ず、走って逃げるのが精一杯だったらしいです。バッグのブザーを引けば誰か気づいてくれたはずと、言っていました」

高学年ともなると、見慣れてしまいランドセルに下がっている防犯ブザーの存在をすっかり忘れてしまいがち。
あらためて、防犯ブザーの使い方や効果を子どもと話し合う必要がありそうです。
(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。
※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
ママの家事の負担を減らすには…『ラクをするためのシステムづくり』が重要

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。