Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. おいしすぎて止まらない!? 夏野菜のレシピアイディア

おいしすぎて止まらない!? 夏野菜のレシピアイディア

新鮮なオーガニック野菜のガーデン
monticelllo/gettyimages

艶やかな夏野菜が並ぶ季節がやってきました。お手頃な価格で買えるということもあり、食卓に並ぶ機会が増えたというご家庭も多いのではないでしょうか。
でも、つい似たようなメニューになってしまいがち。口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちはどのような夏野菜料理を作っているのでしょうか。
今回はママたちのアイディアの中からナス・ズッキーニ・ピーマンの3つをご紹介します。

ズッキーニのレシピアイディア

「輪切りにして海老と一緒にオリーブオイルで炒めます。味付けは塩胡椒とマヨネーズとケチャップ。子どもにも人気のメニューです」

「スライスしたズッキーニを塩もみして、サバ缶(ツナ缶)とマヨネーズもしくはオリーブオイルに塩胡椒で和え物にしています」

「縦に半分に切って中身くり抜いて、下味つけたひき肉を詰めて蒸し焼き!チーズをのせてもおいしいです。くり抜いた中身はスープに入れるので無駄になりません」

「ズッキーニと、人参、玉ねぎなど家ににある野菜をみじん切りにしてトマト水煮と煮込んで味を整えたピザソースがおすすめです。食パンに塗ってスライスチーズをのせてトーストにするだけでいいので作り貯めて冷凍しています」

ナスのレシピアイディア

「輪切りで塩揉み。刻んだ大葉も入れると更に美味しい」

「ナスを輪切りにして、フライパンにオリーブオイルで焼きます。少し火が通ったところで上からケチャップ、とろけるチーズをかけて蓋をします。チーズがとろけたら出来上がり♪」

「食べきれない時は調理して冷凍しています。
ナスは大きめの乱切りにして揚げたり、焼きナスにして皮をむいて冷凍。
そのままチンして鰹節かければ立派な一品になります。どちらもそうめんなど麺の具にもなるのでとても便利ですよ」

ピーマンのアイディアレシピ

「半分に切って、種をとり、トースターで焦げ目がつくまで焼く。焼いたものをめんつゆをつけて。トースターに入れてほっとけばできるので、その間に他の料理ができます」

「ナスとズッキーニも入っている夏野菜のカレーにピーマンを素揚げして添えたら美味しそう!」

「薄切りにしたピーマンと短冊切りにしたこんにゃくを、鰹節で和えて炒めます。ピーマンの風味が激減して、うちの子供たちもそれだけは食べてくれましたよ」

夏野菜盛りだくさんのメニューというとラタトゥイユが思い浮かびますが、それ以外にもレシピのストックがあると夏休みの料理もほんの少しラクに。
まだ作ってみたことがないレシピがあったら、ぜひ試してみてくださいね。


(文:ふくだりょうこ)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。