Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「義理父母の前で…」「スーパーのトイレで…」寿命が縮んだ! わが子の爆弾発言8

「義理父母の前で…」「スーパーのトイレで…」寿命が縮んだ! わが子の爆弾発言8

かわいいストレート髪金髪白人笑顔の女の子、びっくりした、カジュアルな青いシャツを着て興奮を示す肖像画風髪を吹きます。黄色の背景に分離
Deagreez/gettyimages

「人の口に戸は立てられぬ」ということわざがありますが、子どもが何気なく言った言葉にギョッとしたことはありませんか? 今回は「ちょっと待って! 今、ここでそれを言わないで!!」とあせったエピソードを、口コミサイト「ウィメンズパーク」のママたちの声から紹介します。

■ 夫の実家で、家での詳細なオナラの話はやめて〜
「義実家で夕食をお呼ばれしている時、イスを引いた音がオナラに聞こえた4歳の息子。
『あれ? おかあさん、オナラした?』
『してないよー、イスの音だよ』
『そっかー! でも、おかあさん、家ではいっつも大きいオナラするよね!』
義父母と義妹の前でその話は、やめて~~~~~」

■ 「おかあさんが今、手が離せないって言ってる」はダメ!
「ご近所さんが回覧板を持って来た時に玄関に出た我が子。
『おかあさんね、今お昼寝してるんだけど、今、手が離せませんって言ってきてって言ってました』と、裏話込みで説明していました…。
一気に目が覚めたのは言うまでもありません。幼稚園ぐらいの時なので、今となってはかわいい思い出ですが」

■ 実家でストレートに「まずい!」なんて、ヒヤヒヤ〜
「娘5歳、息子3歳くらいの時、私の実家で夕飯を食べていました。母が手作りした漬物を息子が食べた瞬間、『まずい!』と一言。その発言だけでもヒヤヒヤしたのに、次の娘の一言はさらに追い討ちをかけました。『本当のこと、言わないの! まずくても黙って食べるんだよ!』と弟に注意。母は笑っていましたが、私は『美味しいよね~』って言うだけが精一杯でした。もちろん、子どもたちには私から注意しましたが、義実家でなくてよかった…」

■ 贈り先の前でプレゼントの金額を言うなんてOUTでしょう
「お世話になった方がお花好きと聞いて、鉢植えのお花をプレゼントしました。『うわぁ、私、このお花大好きです。どこに飾ろうかな。本当にありがとうございます』と言ってくださっている時に、当時3歳のおしゃべり息子が、『これはおかあさんが3000円のにしようかな。でも2000円のでいいねって、さっき買ってたお花です!』と…」

■ 数字の英語、ファイブの後がなぜかs○xと言う我が子
「英語を習う保育園に子どもが通ってた時の話です。覚えてきた数字の英語を『ワン、ツー、スリー、フォー、ファイブ、セックス、セブン、エイト、ナイン、テーーン!』と、堂々とスーパーの中で言われた時は、超恥ずかしかったです」


■ 「頭ピカピカ、すごいね!」と褒めた相手は…
「今では笑い話だけど、当時は肝が冷えた長男の発言。確か小学校に入る少し前、レジのおつりを暗算するのがマイブームだった長男を連れて買い物に行きました。
店員さんがおつりを言う前に正答を出して、ご満悦な長男の後ろから『ボク、すごいな~!』と声をかけてくれたのは、スキンヘッドの強面の方…。
褒めてもらったことに気をよくして、息子はそのお方のことを褒めなくてはいけないと思ったのでしょう。『おじちゃんも頭、ピカピカですごいね!』。
…なんてことを言うのよ! それも大声で! 空気凍りました。連れのおねえさんが『すごいでしょ? うん、すごいよね!』と大爆笑してくれたのが救いでした…」

■ トイレで隣のおじさんと比べて「大きいね〜」
「長男が4歳の頃の話です。小便器で用が足せるようになり、外出先のスーパーで夫とトイレへ行った息子。自分のと隣のおじさんのを見比べて『大きいねぇ~!』と言ったらしい。夫はすっごく恥ずかしかったようで、すぐお店から退散しました」

■ 仏壇のろうそくを見て「ハッピー・バースディ・トゥーユー?」
「義祖母の初盆で仏壇に供えられたろうそくを見た我が子。
『おかあさん、ハッピー・バースディ・トゥーユー?』
『違う違う、シーッ』
10年以上経ちますが、未だに親類に会うと言われるエピソードです」

子どもならではの素直な発言。どれも微笑ましいですが、その場にいたら、確かに寿命が縮みそう…。でも、あっという間に成長してしまう子どもとの大切1ページですね。(文・橋本真理子)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。