SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 「おさがりなのに有料?!」「受験を失敗したのに差し入れ…」デリカシーなさすぎ!ママ友のトンデモ事件簿

「おさがりなのに有料?!」「受験を失敗したのに差し入れ…」デリカシーなさすぎ!ママ友のトンデモ事件簿

更新

口を開いた4人の見事な人々のブロンドのブルネットのクローズアップ写真大きな目は、黄色の背景を隔離された表情にショックを受けた
Deagreez/gettyimages

今回のテーマは「ママ友の言動」です。口コミサイト「ウィメンズパーク」に寄せられた驚きのエピソード紹介します。ドタキャン、おせっかい、デリカシーがないなど、ツッコミどころ満載です!

■毎日送迎バスのお見送りに遅刻
「4年間ほぼ毎日、朝も帰りも園バスを待たせていた知り合いのママ。最後の1年間は幼稚園にも見放され、バス到着時にバス停にいなければ、朝は待たずに置いて行かれ、帰りは子どもをバスに乗せたまま幼稚園に連れ戻されていました。初年度からそうしてほしかった。4年間一度も、『お待たせしてすみません』という謝罪の言葉はありませんでした」

■習い事中に出しゃばる
「古株だからとなにかと仕切りたがるママ。レッスン中に先生をさしおいて、こうしなさい、ああしなさいと指示をとばしていました」

■約束をドタキャンしたのにお出かけのインスタアップ
「3家族でバーベキューの前日の夜、AママからLINEで『子どもが胃腸炎になって病院に来ている。明日は無理そう』と連絡があり、バーベキューが延期に。が!バーベキューの予定日にAママが『昨日は具合悪かったけど、調子がよさそうなので動物園に来ましたー』と、SNSにアップ。胃腸炎の次の日行く?というか、アップする?」

■中受験失敗ママに親切な差し入れ
「ママ友のお子さんが、中学受験で第一志望に合格できず、公立の中学に通うことに。その話を聞きつけたほかのママ友が、『今日は恥ずかしくて外出できないだろうから、これ買ってきたわ!』と言って、高級なすき焼き肉と材料を買ってきてくれたそうです。嫌がらせなのか、親切を勘違いしているのか…」

■私は子守じゃない!
「子ども3人を我が家に預けていくママ友。一緒に遊ぼうと企画していたはずなのに、ママ友は家に入らず、『それじゃっ』と子どもだけ置いてきました。おいおい、私は子守じゃないぞー。この方にも何回もやられましたね。子どもたちはもう大きくなったけど、私はあの仕打ちは忘れないわー」

■クリスマス会にプレゼント持参せず
「子どものクリスマス会で、交換用のプレゼントを忘れてきたのにもかかわらず、子どもをプレゼント交換に参加させたママ。ひとり分足りなくなるだろう!! 『後日渡します』と殴り書きした紙切れが我が子に当たり、号泣。クリスマス会終了後に、おもちゃ屋に寄りました…」

■責任感が強いのもいいけれど…
「子ども会の会長ママがイベントに胃腸炎の子どもを連れて参上。無理しないで帰ってと言うのに『いえ!がんばります!子どもはうつらない胃腸炎と言われたので!』と、かたくなに帰らない。その後の役員会にまで出席。結果…ほかの役員のお子さん3人が胃腸炎に。あなたの頑張りより、子どもたちの感染のほうが怖いよ~」

■おさがりなのに有料
「ママ友に『これ、おさがりだけど欲しい?』と聞かれ、『欲しい!』と言うと、『じゃぁ、3000円ね』って言われました。買っても3000円くらいのものなのに…。はぁぁ、3000円も払うなら、新しいのを買ったよ、泣」

■デリカシーがなさすぎ!
「ママ友が二人目の妊娠後、ランチしようとの誘いで集まりました。奇跡的にそのママ以外全員男の子のママ。まだ誰も聞いてないのに、『次も絶対女の子じゃなきゃヤダな~。男の子だったら無理!』と。『なぜ?』という問いの答えが、『だってAくん見ていたら、私には無理って思うっしょ、普通』と。Aくんのママもその場にいるんですけど…。デリカシーなさすぎでしょ」

強者のオンパレードでしたね。こういうママ友とは、適度な距離を保つことが大事なのかもしれません。(文・酒井範子)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
おすすめの赤ちゃんとの遊び方

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。