SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 妊娠中の仕事
  4. 「マタハラにあった会社からの転職はうまくいくでしょうか」細木かおりさんの人生相談第41回

「マタハラにあった会社からの転職はうまくいくでしょうか」細木かおりさんの人生相談第41回

※写真はイメージです
CentralITAlliance/gettyimages

さまざまな世代の方に六星占術を人生にどう活かしていくか伝えている細木かおりさん。
読者から寄せられた、いろいろな悩みにお答えいただきます。今回の相談内容は「マタハラにあった会社からの転職はうまくいくでしょうか」というりよさんからの相談です。

細木かおりさんに相談したい方はこちら

親と子の相性を見る!(別サイトに遷移します)

マタハラにあった会社からの転職はうまくいくでしょうか

私の悩みは仕事のことです。第二子妊娠時からマタハラに合いました。その上司はスタッフが辞めた原因も、他のスタッフが仕事できないことも、全部私のパワハラ扱い。業務も減らされ、勤務時間も強制的に減らされました。現在は育休なのですが、第二子の保育園が決まり次第転職を考えてます。転職がうまくいくのかみていただきたいです。よろしくお願い致します。
(りよ:女性)

相談者 火星人+

転職は来年が賢明。今年はこれまでを見直す一年に

二人目のお子さんの保育園が決まり次第転職を考えていらっしゃるのですね。
保育園がいつ決まるかにもよりますが、あなたの運命星である火星人(+)は2021年、中殺界に入っています。精神的にも肉体的にもつらい一年となる恐れがあり、このような時期に転職をすることはおすすめできません。

一転、2022年はこれまでうまくいかなかったことに再チャレンジするのにぴったりな好運気がやってきます。転職をするのなら、来年のほうが賢明です。もし今年中に保育園が決まったとしても、まずはパートなどでつなぎつつ、来年から本格始動できる方法を考えてみるとよいでしょう。

ただし、運気がよければ、必ずしも転職が成功するとは限りませんよ。これまでの自分を省み、改善することも大切です。特に火星人は目下の人との縁が薄く、コミュニケーションも苦手…。部下や後輩と良好な関係を築きにくい一面を持っています。あなたが今の会社で「スタッフへのパワハラ」を疑われてしまったのも、あなたとスタッフの間でうまくコミュニケーションが取れていなかった可能性があります。

今年は、これまでの自分をじっくりと見つめ直す一年としてみてはいかがでしょうか。そしてそれを転職活動に活かすことで、あなたに合った職場に巡り合えるはずです。私も心より応援しております。

細木かおり先生

一男二女の母。細木数子のマネージャー兼アシスタントを経て、六星占術の継承者に。母・数子の意思を継承し、個人鑑定と「六星占術をヒントにより幸せな人生を」を柱とした講演会を行い、さまざまな世代に、六星占術をどのように活かせるかを伝えている。著書に『六星占術によるあなたの運命』、ほかに母・数子との共著で『新版 幸せになるため先祖の祀り方』『六星占術によるあなたの宿命』(すべて飛鳥新社刊)がある。また、2019年2月にテレビ初出演を果たし、同年5月には初の冠番組を持ち、大きな反響を得る。講演会の予定などは公式ホームページofficehosoki.comに掲載、日々の活動はインスタグラム(kaori_hosoki_official)に配信。

細木かおり 親と子の六星占術

細木かおり先生への相談を募集します!

ご自身のこと、子育てのこと、パートナーとのこと、ママ友とのこと、仕事のことなど、たまひよ読者皆さんの様々な悩みに対して、【六星占術】をもとに細木かおり先生からアドバイスをいただけます。いただいた相談内容から先生が選んだお悩みにアドバイスをいただき、たまひよの記事として公開される予定です。
※すべてのお悩みにお答えすることはできませんのでご了承ください。
※個人が特定できるような内容は入力しないでください。


回答フォーム

■おすすめ記事
立っちができたら、生活を見直して子どもの力を伸ばそう

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。