SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. エコバックを持参しても…ちょこちょこ訪れる困ったヤツ

エコバックを持参しても…ちょこちょこ訪れる困ったヤツ

スーパーやコンビニなどのビニール袋が有料化になって、約半年。買い物にエコバッグ持参は当たり前になったものの、ちょっと困った!ということがあるようです。 口コミサイト「ウィメンズパーク」のママたちのエピソードをお届けします。

パンはビニールが入れてほしいなぁ

「小さなパン屋で食パンを買いました。レジで店員さんが焼きたてのパンを手際よく紙で包み始めたのですが、パンの上部分が剥き出し。エコバッグがあることを伝えるとエコバッグにパンを直接入れられたので、ちょっとびっくりしました」

ドラッグストアは手間がかかるかも

「困るのが近所のドラッグストア。狭い店内なので荷物を詰めるようなテーブルなどはなく、支払い後、後ろに人が待っていようとレジ前で自分でエコバッグに詰めるしかありません。支払いの際も、ポイントカードやクーポンやキャッシュレス決済のためにスマホを出して…など、いろいろと出すものがあって毎回手間取ります」

買ったものにシールを貼ってほしい

「子どもと駄菓子屋で10円20円の駄菓子をいくつか買いました。『このままでいいですか?』と言われて、『はい』と答えたのだけど…。シールも貼らずそのままでバッグに入れるのは、小さな子にお買い物を教えるのは難しいなと思いました。お金を払ってシールを貼ってもらう、あるいは袋に入れてもらうまでは、あなたのものじゃないのよ、みたいに育ててきたので・・・(笑)」

ブティックの袋も有料はちょっと困った!

「はじめて行ったブティックは袋が有料でした。購入したのがかさ張るコートだったので、着て帰ることもできず、エコバッグにも入らないし、これは困りました」

お肉もラップされているけれど不安

「安くて人気のお肉屋さんなのですが、スーパーのように荷物を詰める台はなく、無料の薄いビニールも言わないともらえなくなりました。店員さんも忙しそうでビニールに入れて欲しいと言いづらくて、いつもラップが破けないか不安になります。なのでたくさん買う時は有料のビニール袋を購入しています」

慣れてきたけれど

「かなり慣れましたが……、パン屋さんとかドーナツ屋さんで、『これって必要なものじゃないの?』と感じたことはあります。ちなみに、バッグの中にエコバッグが3枚、車の中には、大きめサイズのエコバッグが4枚、さらに10ℓの指定ごみ袋が何十枚か入っています。あちこちエコバッグだらけです(笑)」

万引きに間違われないかと不安に…

「書店のビニール袋が有料化。『万引きとかに間違われないかな…』という不安のため、
カバーをつけてもらう、買ったらすぐに店を出るという対処をしている小心者の私です」

買い物にエコバッグは当たり前になりましたが、確かに、パンや本、洋服は盲点ですね。洋服や本、どんどんエコバッグが増えそうです。(文・酒井範子)

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
そのおもちゃ、大丈夫? 知っておきたい安全・安心なおもちゃの選び方

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。