SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 日記・マンガ
  4. ひとりっ子発言の大打撃に大激怒【ケイコモエナのスイス妊娠日記#25】

ひとりっ子発言の大打撃に大激怒【ケイコモエナのスイス妊娠日記#25】

更新

こんにちは!ケイコモエナです!

スイス人夫の元に嫁ぎ、スイスのアルプスの麓のど田舎に住んでおります。見渡す限り山、山、山、牛、羊、ヤギ、空です。

この連載では、長男のイチがまだ小さい頃のお話で、ふたりめの妊活を始めた頃のエピソードを赤裸々に綴りました! 笑いあり、涙ありの私の妊活話、楽しんでいただけると幸いです。

前回はやっとふたりめのことにこだわらなくなってきた私に、公園で会った見知らぬ人からかけられた、「ひとりっこはかわいそう」という言葉に大打撃を受けたお話でした。

今回は、あまりの悔しさに涙と怒りが止まらない、と言うお話です。

もう怒り過ぎておかしくなってます(笑)。
皆さんは怒りの対処法などありますか?

私はありません!(笑)。
過去にいろいろと試してみましたが全然効果なしで。

10秒数えるとか?
いや、10秒数えても怒りは収まりません。

外に行って深呼吸をするとか?
いや、今外から帰ってきたところです。

氷を手に握ってみるとか?
いや、氷探してる間に怒り爆発です!

なので、泣いてわめいて、怒りを出し切る。
ただそれだけです。でも、なるべくひとりで…。

ふたりめが出来ない私に、見知らぬ人からの「ひとりっこはかわいそう」発言。
私は、相手の気持ちや考えに配慮せずに発言してくる人にすごく怒りを感じてしまいます。

義母にもよく、イチが赤ちゃんの時に「イチに靴下はかさないと、寒いわよ」とか、「寒いからコート着せてあげなさい」とか。
私が我が子の表情や体温をよくみて、考えた上でこの服装なのにーー!(怒怒)
となっていました。


結局、何に一番腹が立ったかと言うと、私は何も考えていない無能な母親と思われたのかもしれないと、言うところだと思います。
でも、彼女たちはそんな風には思ってないし、なーんにも考えずに発してる言葉なのに。
その、なーーんにも考えてないであろう一言の、ダメージレベルが破壊的と言ったら!!
こんなことで激怒してるのは自分だけかもしれない…
だけどやっぱり腹は立ってしまうのですー。

過呼吸になりそうになりながらも怒りを出し切ろうとしていたら……

最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではまた次回に!

ケイコモエナ

「ぼんち揚げ」をこよなく愛すコテコテの関西人です。スイス人夫、長男のイチ、末っ子のゆあ、とスイスのアルプスの麓の小さな村に住んでいます。育児にまつわるつぶやきや、母としての思いをゆるくインスタにて綴っております。


インスタグラム:keikomoena


ケイコモエナのスイス妊娠日記「もしかしてふたりめ不妊!?」今までのお話はこちら>

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。