SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 日記・マンガ
  4. ケイコモエナ
  5. 胎児の性別が気になってくる私【ケイコモエナのスイス妊娠日記#37】

胎児の性別が気になってくる私【ケイコモエナのスイス妊娠日記#37】

更新

こんにちは!ケイコモエナです!
スイス人夫の元に嫁ぎ、スイスのアルプスの麓のど田舎に住んでおります。見渡す限り山、山、山、牛、羊、ヤギ、空です。
この連載では、長男のイチがまだ小さい頃のお話で、ふたりめの妊活を始めた頃のエピソードを赤裸々に綴りました! 笑いあり、涙ありの私の妊活話、楽しんでいただけると幸いです。

前回はひとりめ、ふたりめの妊娠期の違いを少し語りました。

今回はふたりめの性別が気になり始めた私のお話です。

なんでも調べられるインターネットって
ほんと便利ですねー。しみじみ。

私の周りでは、赤ちゃんの性別を生まれるまで知りたくない、サプライズにしたい!
と言う人がとても多かったので、産院でも必ず、何度か、性別を知りたいか否か聞かれました。

日本でもそうなのでしょうか?

私としては結構びっくりな考えでした。
ある友達は、産院の先生がポロっと性別を言ってしまって激怒していた人もいました…。

先生も色々と大変ですねー。
私は真逆で、もう今すぐ知りたくて知りたくて、ウズウズしていました。


最後まで読んでいただきありがとうございました!
ではまた次回に!

ケイコモエナ

「ぼんち揚げ」をこよなく愛すコテコテの関西人です。スイス人夫、長男のイチ、末っ子のゆあ、とスイスのアルプスの麓の小さな村に住んでいます。育児にまつわるつぶやきや、母としての思いをゆるくインスタにて綴っております。

インスタグラム:keikomoena

ケイコモエナのスイス妊娠日記「もしかしてふたりめ不妊!?」今までのお話はこちら>

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。