SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 実際にかかったお金は?仕事との両立は?貴重な成功体験談を集めました【不妊治療】

実際にかかったお金は?仕事との両立は?貴重な成功体験談を集めました【不妊治療】

更新

写真提供/K2U
写真提供/K2U


不妊治療には道順はあるものの、人によりストーリー展開はさまざまです。
治療のつらさは? お金や仕事の問題は? パートナーは? 先輩たちの物語をのぞいてみました。
今回は「貴重な成功体験談」をご紹介します。

※各体験談には、現在の年齢と妊娠のきっかけとなった治療内容を記載しています。
※各体験談は『たまごクラブ』読者に聞いた不妊治療に関するWebアンケートから。2021年6月実施。

「治療のつらさは?お金や仕事の問題は?パートナーは? 先輩たちの体験談 不妊治療Stories」 #3
※参考:「妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2021-2022」

不妊治療は自分の体についてよく知るいい機会だった

不妊治療の検査を通して、自分の体を知れた体験談をお聞きしました。

「医学的には優秀な体です」と言われて、自分が恵まれていると気づいた

★現在の年齢:38歳
★治療内容:治療開始。体外受精、凍結胚移植→治療を休む→4回目の凍結胚移植で妊娠

3回目の胚移植がうまくいかず、今後どうするかも考えられなかったときの医師からのひと言。
「医学的には優秀な体です。排卵、採卵、受精、移植。結果こそ出ていないけれど、移植までは順調です」。自分が恵まれていることに気づかせてくれたひと言でした。

卵管造影は経験がない痛みだった…。でも、何もしないよりも価値はある!

★現在の年齢:31歳
★治療内容:28歳検査開始→タイミング法を5回、妊娠→流産→2回目のタイミング法で妊娠

子宮に管を入れたり、バルーンで子宮頸管を広げる検査が、経験したことがないほどの激痛でした。夫は積極的に協力してくれたけれど、それでもやはり女ばかり痛い思いをすると思うと悔しかったです。
ただ、検査をすれば原因もわかるし排卵のタイミングもわかるので、何もしないよりは検査だけでも行く価値はある!と思いました。

つらいことは多かったけれど、検査をして自分の体に問題ないことがわかってホッとした

★現在の年齢:30歳
★治療内容:29歳初診、卵管造影検査、夫の精子の検査→タイミング法で妊娠

会社を頻繁に休まなくてはいけなかったことと、子宮卵管造影検査が激痛でつらかった!それでも、検査をして自分の体にとりあえず問題がないとわかったので安心しました。
検査と並行して行っていたタイミング法で妊娠することができました。


お金はかかったけれど納得して乗り越えた

お金の負担が気になる不妊治療。体験談をお聞きしました。

毎月の治療費が高い!そして終わりが見えないつらさ。だけど、我が子に会えてほんとによかった!

★現在の年齢:34歳
★治療内容:30歳婦人科を受診→不妊治療専門院に転院。検査と人工授精2回→転院、人工授精2回、顕微授精→半年あけて再び顕微授精で妊娠

毎月、すごい額のお金が飛ぶように出ていくのに、終わりが見えなくてつらかったです。採卵などの身体的苦痛も大きく、夫ははじめ協力的ではなくて、1人で真っ暗なトンネルを手探りで進んでいる感じでした。でも、我が子に会えてよかった! それに尽きます。

治療費が高い分だけ実績のある病院だと、自分を励まして通いました

★現在の年齢:32歳
★治療内容:30歳初診、タイミング法→子宮内膜ポリープ除去→手術後すぐの周期で自然妊娠

通っていた不妊治療クリニックは、治療費は高いけれど実績があったので、「この病院ならきっと妊娠できる」と信じて通いました。親族が集まるときに子どもがいない夫婦は私たちだけで心苦しくて、つらいときもありました。結局、子宮内膜ポリープを除去することが妊娠する大きなきっかけとなりました。

お金のことばかり気にしすぎるのが嫌だったので仕事がいい気晴らしに

★現在の年齢:35歳
★治療内容:34歳初診→タイミング法6回目で妊娠

タイミング法までだったので、検査費や治療費はそんなにかかりませんでしたが、治療中はいつ結果が出るかわからないので、不安はありました。それでもお金はかかるので、仕事は気晴らし!くらいに思うことに。次、妊娠しなかったら人工授精にステップアップしようと思っていたところで妊娠しました。


大きな課題、仕事との両立

仕事との両立が大変という印象の不妊治療、実際のところはどうなのでしょう?体験談をお聞きしました。

土日や夜間の診療がある病院がなかなかなく、休みもとりづらくて…。仕事を辞めることも考えた

★現在の年齢:35歳
★治療内容:33歳検査開始→多嚢胞と診断、クロミッド処方→タイミング法1回目で妊娠

土日や夜間も診療できる病院を探すのは難しく、かといって転職したばかりということもあって仕事も休みが取りづらくて大変でした。仕事を辞めることも考えましたが、そうなると今度は治療費が心配。運よくすぐに妊娠できたけど、長くかかるならフルタイム勤務からパートの仕事にシフトしていたかもしれません。

生理も順調なのになかなか妊娠しなくて。治療に専念しようと仕事を辞めたら妊娠しました

★現在の年齢:34歳
★治療内容:32歳タイミング法→33歳人工授精→子宮外妊娠、治療を休む→自然妊娠

生理は順調、検査結果も悪くない、なのに妊娠せず人工授精もしました。仕事は激務で、仕事終わりに病院に駆け込む日々は、ストレスだらけ。夫に「仕事を辞めて治療を頑張って欲しい」と言われ、治療に専念しようと思ったときに自然妊娠しました。

職場で治療のことを話した同僚たちが 協力してくれて、安心して通院できました

★現在の年齢:32歳
★治療内容:28歳初診、婦人科で検査開始→引っ越しして妊娠を考えることを辞める→自然

夫は、話は聞いてくれるけど治療には非協力的。自分ばかりが仕事を早く切り上げて遠くの婦人科に通うことに疲れました。一方で、職場の人が理解してくれたことが支えに。治療のことを伝えていた一部の人たちが、私が早退するときは他の社員にうまく言ってくれたおかげで、安心して通院できました。


私を励ましてくれた言葉

治療を始めてみようと思わせてくれたり、ステップアップの後押しをしてくれたり。
誰かが励ましてくれた何気ない言葉によって、人生が変わることもあります。

今日が人生でいちばん若い日

★現在の年齢:30歳
★治療内容:28歳初診→基本的にタイミング法、人工授精1回→自己流タイミング法で妊娠

職場の飲み会で子どもの話題になったとき、「これからの人生で今がいちばん若い」と言われた言葉をふと思い出し、妊娠できるピークを逃したくない!と治療開始を決意しました。

遠回りなんてないよ

★現在の年齢:28歳
★治療内容:25歳不妊治療開始→タイミング法→一念発起で体外受精、2回目で妊娠

「なぜ私ばかり」とマイナス思考になっていたとき、「遠回りなんてない! 今の人生がいちばんの近道」とテレビから聞こえて、前向きな気持ちに。体外受精に踏み切りました。

ブライダルチェックを受けていないなら早めにクリニックに行くのものアリ

★現在の年齢:28歳
★治療内容:28歳不妊治療クリニック初診→タイミング法2周期で妊娠

友人から「ブライダルチェックを受けてないなら、クリニックに行くのもあり!」と言われて始めた不妊治療。次で授からなければ人工授精、というタイミングで妊娠しました。

嫌ならキャンセルできるけれど、できるところまで原因を探していこう!

★現在の年齢:29歳
★治療内容:28歳婦人科初診→転院、卵管狭窄が見つかる。卵管鏡下卵管形成術後すぐ妊娠

卵管狭窄の手術をしても、妊娠しなかったらと思うとこわくて、担当医に正直に打ち明けたときの言葉でした。「それでもダメならまた違う原因を探そう」と背中を押されました。

とりあえず、まずは気楽に産婦人科に行ってみるといいよ

★現在の年齢:29歳
★治療内容:27歳産婦人科初診。検査開始→タイミング法3回目で妊娠

SNSで友人の妊娠報告を見るのがつらかったころ、妊活先輩の友人から、「まずは、産婦人科に行くといいよ」と。初めての受診は緊張したけれど、その後は意外と気楽でした。

■構成・文/関川香織
■写真提供/K2U

※記事内容、日付、監修者の肩書、年齢などは掲載当時のものです。

▼『妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2021-2022』は、妊活から一歩踏み出して、不妊治療を考え始めたら手に取ってほしい1冊。

妊活たまごクラブ 不妊治療クリニック受診ガイド 2021-2022

Amazonで見る

■おすすめ記事
不妊治療でよく使われる「妊活用語」を50音順に解説・な行~ら行

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。