1. トップ
  2. 妊活
  3. いろいろ使えてかわいい♪ 「cotogoto」に聞くおすすめ豆皿4選

いろいろ使えてかわいい♪ 「cotogoto」に聞くおすすめ豆皿4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


手の平サイズの小さなお皿、豆皿が密かなブームとなっているのをご存知ですか? 豆皿を集めた専門の本が出版されたり、豆皿コレクターがSNSにアップする豆皿がかわいい!と話題になったり、注目が集まっているんです。使い勝手のいいサイズ感、豊富なデザイン、なにより小さなお皿におかずやお菓子を盛ったビジュアルがとってもキュート♪ 食卓に豆皿を加えるだけで一気に華やかになります。今回はそんな豆皿を数多く取りそろえる暮らしの道具店「cotogoto」のおすすめ豆皿をご紹介します!

「cotogoto」は定番から変わり種まで豆皿のバリエーションが豊富!



「cotogoto」は食器やキッチン用具、食料品など“家事の道具”を取り扱っている、暮らしの道具店です。商品は店主が実際に日常で使い、本当に使いやすかったものだけを選定。生活を彩る温もりのあるデザインや使い勝手のよさ、質のよさが定評のお店です。気に入っているうつわを使えば料理が楽しくなる、使いやすい道具があれば掃除や洗濯のやる気がアップする。毎日の暮らしを楽しむきっかけを届けているお店なんです♪

好みのデザインや使い方に合った豆皿を見つけよう!



ひと言で豆皿と言っても数多くの種類があり、使い方もいろいろ。おかずや薬味、甘味などの食べ物のほか、アクセサリー入れやインテリアとしても使えます☆ さまざまな豆皿を見たいなら、バリエーションが豊富な「cotogoto」がおすすめです!

食卓を賑やかにするおすすめ豆皿♪

豆皿の魅力は“特別感が生まれる”ということ。食卓に小さなお皿を並べれば、見た目もかわいく、ちょっとした副菜や昨日の残りものだってグレードアップ! まずは、食卓に並べたいおすすめ豆皿をご紹介します。

日常使いに最適!“藍色豆皿”



明治時代から用いられる絵付けの手法でつくられた“倉敷意匠×kata kata”の豆皿は、使い勝手のいい藍色を基調としたデザイン。シンプルな中にも遊び心のあるデザインが特徴で、表情のある動物たちがさりげなく描かれています。高さもほどほどにあり、取り皿や醤油皿など幅広く使えるので、1日1回は出番がありそう♪
「印判手小皿(倉敷意匠×kata kata)」
価格:全4種類 各864円(税込)
URL:http://www.cotogoto.jp/shopdetail/000000000270/

北欧×日本伝統の柄!“ムーミン豆皿”



子どもから大人まで愛されるムーミンと有田焼のうつわで多用されていた柄が融合! 絶妙なバランスが人気の豆皿です。直径95mmと豆皿の中でも小さいサイズで、贈り物としてもぴったりな専用の箱がついてきます。
「ムーミン×アマブロ-手塩皿-」
価格:全5種類 各1,080円(税込)
URL:http://www.cotogoto.jp/shopdetail/000000000245

用途広がる!“箸置き×豆皿”




家紋などに使われる草花などの伝統的な模様からデザインされた粋な箸置きは、ちょっとした薬味入れとしても使える優れもの。豆皿の使い方が広がる逸品です!
「箸置き (JICON・磁今)」
価格:全3種類セット 2,052円(税込)
URL:http://www.cotogoto.jp/shopdetail/000000000312

アイデア広がる♪豆皿の便利な使い方

“食卓に並べる以外にはどんな使い方があるんだろう?何を入れればいいんだろう?”と思っているママに、食卓以外でのおすすめ使い方をご紹介します。

アクセサリー入れやインテリアとして



小ぶりで場所を取らない豆皿は、お気に入りのかたちやデザインのものを見つけて、何も入れずにインテリアとして楽しむのもおすすめ。そして、アクセサリー入れとしてもぴったりのサイズ感! 季節感のある植物などをちょこんと置いてもかわいいですよ♪
「豆皿 (東屋)」
価格:全14種類 895円(税込)〜
URL:http://www.cotogoto.jp/shopdetail/000000000019/

紹介した以外にもカラフルなもの、動物のかたちをしているものなど「cotogoto」にはまだまだたくさんの豆皿があります。お気に入りの豆皿を見つけて、生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか?(文・たまひよトレンド編集部)

『cotogoto』
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
TEL:03-3318-0313
URL:http://www.cotogoto.jp/
営業時間:11時〜20時
定休日:なし

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る