1. トップ
  2. 妊活
  3. [妊活] 妊娠と出産 お金の話 #4 出産・育児でもらえるお金

[妊活] 妊娠と出産 お金の話 #4 出産・育児でもらえるお金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「妊活中から育児まで、もらえるお金は結構あります」と話すのはファイナンシャル・プランナーの畠中雅子先生。
「子どもは欲しいけれど、お金のことが心配」というあなた、必読です!
今回は、<出産・育児でもらえる!>お金について、解説していただきます。

妊娠と出産 お金の話 #3 妊娠中にもらえるお金

出産・育児でもらえる!

分娩費用の大半は出産育児一時金で賄えます。児童手当は出生届を提出するときに同時に申請しましょう。子どものお金は早めの手続きが肝心です!


出産・分娩にかかったお金は?

■平均47万2183円

産院や分娩方法で費用は大きく変わります。一時金ではたりない結果に。

出産育児一時金

【もらえるお金】子ども1人につき42万円

健康保険に加入している人はだれでも、妊娠4ヶ月(85日)以上の出産で、子ども1人につき42万円が支給されます。多胎の場合は人数分。健康保険や自治体によってはお祝い金がプラスαでもらえる場合があります。

どこからもらえる?

ママ自身が会社員や公務員なら、会社の健康保険や共済組合、自営業なら国民健康保険、主婦やパートなどパパの扶養に入っているなら、パパの健康保険から。

手続きの流れ

産院が直接支払制度を利用できるなら、産院で意思確認の書類をもらい記入すれば手続きOK。利用できない場合は健康保険から申請書を取り寄せて、産後に申請。

体験者Voice

もらえる額は42万円一定ですが、その範囲で済む病院はかなり少ないと思います。個室などオプションをつけない場合は全額補助してほしい。(愛知県・34歳)

児童手当

【もらえるお金】3歳未満は月額1万5000円

中学校3年生までの子どものいる世帯に支給。
3歳未満は月額1万5000円。小学生から第1子、第2子なら月額1万円、第3子以降は月額1万5000円に。中学生は月額1万円。
所得制限を超えると一律月額5000円に。

どこからもらえる?

受給には申請手続きが必要。住んでいる自治体の担当窓口に申請しましょう。公務員は共済組合の窓口で。出生届を提出する際、同時に手続きを済ませるとスムーズ。

手続きの流れ

申請書に請求者の証明書類を添えて提出。支給の対象は申請手続きの翌月分から。月の後半の出産でも、出産翌日から15日以内に申請し認定されればOK。

体験者Voice

児童手当の手続きは期限が短く、手続きが遅れると、さかのぼってもらえません。わが家も危うく1カ月分、損しそうになりました…。(埼玉県・23歳)

乳幼児医療費助成

【もらえるお金】かかった医療費の一部または全額

乳幼児が医療機関で診察、治療を受けたときは、その費用の一部または全額を自治体が助成してくれます。助成の方法や対象期間は自治体によってさまざま。所得制限を設けている自治体もあります。

どこからもらえる?

住んでいる自治体から助成されます。申請には赤ちゃんの健康保険証が必要。生まれたらできるだけ早くパパかママの健康保険に加入させましょう。

手続きの流れ

赤ちゃんを健康保険に加入させたら、健康保険証持参で自治体の担当窓口に申請。後日、乳幼児医療証が届きます。自治体によっては医療証を使わないところも。

体験者Voice

私の住んでいる自治体では、高校卒業まで医療機関1カ所につき月500円。予防接種や一時預かりに使える1万円分のクーポン券ももらえます。(大阪府・35歳)

育児休業給付金

【もらえるお金】月給の67%(50%)×休んだ日数分

子どもが1歳になるまでの育児休業中に受け取れます。育休開始から180日(6ヶ月目)までは月給の67%、 181日目からは50%が支給。保育園の入所待ちなど特定の理由があれば、子どもが2歳になる前日まで延長可能。

どこからもらえる?

会社員の場合、雇用保険からもらえるので、窓口は勤務先を管轄するハローワーク。公務員の場合は共済組合。原則勤務先が代理で手続きしてくれます。

手続きの流れ

育休1ヶ月前に申請書に必要事項を記入し、振込先の確認印をもらい勤務先に提出。勤務先が産休明けにハローワークに書類を提出し、2ヶ月ごとに給付金が振り込み。

体験者Voice

育児休業は法律で3年まで取れるとしても、給付金は1歳までしかもらえないので、金銭面では1年で復帰しないとやっていけません。(京都府・25歳)

医療費控除

【もらえるお金】1年間の医療費が10万円超えたら

家族全員の年間医療費合計が10万円(所得が200万円未満なら5%)を超えたら、確定申告で還付金が戻ります。特定の医薬品の購入金額が年間1万2000円以上なら申告できるセルフメディケーション税制もスタート。

どこからもらえる?

医療費控除を受けるための確定申告は、住所地を管轄する税務署に申告します。お金を取り戻す還付申告なら、1月から受け付けてもらえます。

手続きの流れ

確定申告書、医療費控除の明細書、源泉徴収票、印鑑などを持参して住所地管轄の税務署へ。セルフメディケ ーション税制は明細書や健康診断書などが必要。

体験者Voice

妊婦健診の費用だけでなく、通院の際のタクシー代なども医療費控除の対象になります。確定申告で使うので、必ず領収書はもらいましょう!(神奈川県・24歳)

プラスαでもらえたお金はありましたか?

■YES:50.3%
■NO:49.7%

「はい」と答えた人が半数以上に上りました。もらった先は勤務先や健康保険、自治体がほとんど。

2019年4月から一部スタート 3~5歳の認可保育が無償化

2019年4月からの3~5歳児の幼児教育の無償化が一部スタートの予定。
2020年4月からは全面的に実施されます。0~2歳児についてはは、、住民税非課税世帯が無償化の対象。
併せて住民税非課税の子どもの国立大学の授業料が免除(私立大学は一定額)となる、大学の無償化も実施の方向。また待機児童解消のために保育士の賃金も引き上げられる見込みです。

幼稚園・保育園・認定こども園

国から認可を受けている園は、3歳から5歳のすべての費用が無償になります。
0歳から2歳の保育料は当面、住民税非課税世帯のみ対象に。

認可外保育

認可を受けていない園については、今後、専門家による有識者会議で論議される予定。対象範囲などについても、これから決定されます。

ブランド幼稚園

いわゆるブランド幼稚園といわれる、一部の私立幼稚園は新制度の対象外。公平性の観点から、月額2万5000円程度を上限に無償化などが検討されています。


こんなときは?

Q:児童手当の所得制限が変わるってほんとう?

A:所得制限の基準が夫婦どちらかではなく、合算になります

児童手当は所得制限を超えると5000円の特例給付に。この所得制限がこれまで夫婦どちらかの所得で判断されていたのが、今後は夫婦合算になる見込み。合算のラインは未発表ですが、これにより特例給付になる家庭が増えるでしょう。

Q:住所地以外の病院でも医療費は助成される?

A:領収書持参で住所地の自治体に申請すればOK

住所地以外の病院にかかった場合は、あとから住所地の自治体に申請すれば、たいてい助成が受けられます。申請には健康保険証や印鑑のほか、病院の領収書も必要になるので、必ず保管しておきましょう。詳しい手続き方法はお住まいの自治体へ。

Q:育児休業給付金の延長手続きはいつまでに?

A:子どもの誕生日の2週間前には済ませておいて

延長申請の際には、申請書に保育所の入所不承諾の通知書を添えて提出します。延長申請は子どもの誕生日の2週間前までが原則。通知書が間に合わないと、延長できず仕事に復帰しなければならなくなったという人も。通知書は早めに受け取り、前倒しで準備しておきましょう。

Q:新制度と医療費控除は併用できる?

A:併用できませんが、医療費控除に加算して申告することは可能

医療費控除とセルフメディケーション税制は併用できませんが、セルフメディケーション税制での対象医薬品は医療費控除に加えることができます。2つに分けると申告できなくても、2つ分を合わせれば申告できる可能性があります。あきらめず、しっかりと申告を。

ケース別体験談 私はこれだけもらいました!

case.4 会社員

【妊娠】
○妊婦健診費の助成: 20,000円
○出産手当金:600,000円
○高額療養費:50,000円
【出産・育児】
○出産育児一時金: 420,000円
○勤務先からのお祝い金: 10,000円
○児童手当:合計 200,000円
○乳幼児医療費助成: 就学前まで無料
○育児休業給付金: 1,800,000円
○医療費控除:5,000円

■ TOTAL 310万5000円

手続きしないともらえないのは不便。同じサービスを受けているのに、所得によって保育所の金額が違うのは納得いきません。(福井県・36歳・11ヶ月児)

case.5 公務員

【妊活】
○不妊治療助成金: 450,000円
【妊娠】
○妊婦健診費の助成: 40,000円
○出産手当金:470,000円
【出産・育児】
○出産育児一時金: 420,000円
○互助会からのお祝い金: 10,000円
○児童手当:合計 90,000円
○乳幼児医療費助成: 就学前まで無料
○育児休業給付金: 1,500,000円

■TOTAL 298万円

もらえるお金はありがたいですが、不妊治療は助成金がないとやっていけません。働きながらの治療は精神的にも体力的にもギリギリでした。(北海道・28歳・9ヶ月児)

case.6 自営業

【妊娠】
○妊婦健診費の助成: 90,000円
○高額療養費:200,000円
【出産・育児】
○出産育児一時金: 420,000円
○乳幼児医療費助成: 就学前まで無料

■TOTAL 71万円

帝王切開だったので、20万円の高額療養費が戻りました。働いていても自営業は国民健康保険なので、もらえるお金は少ない…。(香川県・28歳・1ヶ月児)

※特集内のDATAは「妊娠・出産・育児のお金」に関するアンケート(2017年12月実施・有効回答310人)


【監修】畠中雅子先生
ファイナンシャル・プランナー
マネーライターを経て、1992年にファイナンシャル・プランナーに。1女2男の母。実体験に基づくアドバイスに定評があり、新聞や雑誌など多数のメディアでの執筆や、セミナー講師など幅広く活躍している。

■マンガ/平松昭子
■構成・文/編集部

妊娠と出産 お金の話 #2 妊活中にもらえるお金

▼発売中の『妊活たまごクラブ2018-2019年版』は、妊活に役立つ情報が一冊に詰まった妊活スタートブック。

■おすすめ記事
絶対安静にクヨクヨした妊娠後期、それでもソフロロジー分娩法で穏やかな出産

妊活

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活の人気テーマ

新着記事

新着記事をもっと見る

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら
病院検索
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし