1. トップ
  2. 妊活
  3. 男女で変わる妊活のNG行動って? 赤ちゃんに出会うために2人で妊活力チェック

男女で変わる妊活のNG行動って? 赤ちゃんに出会うために2人で妊活力チェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1日でも早く赤ちゃんに出会うため「妊娠のためによくないかな?」って気になる、男女のあるある疑問を、お2人の産婦人科医・池下育子先生と原利夫先生に答えてもらいました。

同じ状況でも男女で変わる! ?
毎日の行動、季節ごとにあるイベント。少し見直すだけで妊活力がぐっとアップするかも!?

「1日でも早く赤ちゃんに出会うため 妊娠前にやったほうが いいことVSダメなこと」 #3
※参考:「妊活たまごクラブ 2019-2020年版」

関連:「えっ、これダメ!?」が意外と多い男性の妊活。OKなこと、NGなこと

【2人でチェック!1日編】 朝・昼・夜の気になる行為をチェック!

カップルのベッド
demaerre/gettyimages


ルーティンになっている日々の行為。
チリツモな行動を妊活向けに変えることが、妊娠への第一歩です。

【朝】の気になることは?

■妊活中の女性
「妊活中はしっかり眠ったほうがいいですよね?」

■池下育子 先生
「妊活に睡眠時間はあまり関係ありません。
ただし、健康面からノンレム睡眠とレム睡眠が最低4サイクル必要なので、6時間ほどは寝てください。」

■妊活中の男性
「僕は朝食をあまり食べないのですが、大丈夫ですか?」

■原利夫 先生
「男性は空腹時に性欲が高まる傾向があるので、妊活的にはOK。
朝6~7時は男性ホルモンの分泌が多い時間帯なので、この時間帯のセックスをおすすめします。」

■妊活中の女性
「朝食抜きダイエットをしています。男性が朝食抜きで大丈夫なら続けてもいいですか?」

■池下育子 先生
「健康面から朝食はとってください。短期間での体重の減少は女性ホルモンに大きな打撃を与えます。
妊娠を希望しているなら、1~2年の長期的スパンで体重を落とすように。」

■妊活中の女性
「健康を考えて、朝食には牛乳か豆乳を飲みます。どちらがいいですか?」

■池下育子 先生
「両方とも有益なタンパク源。バランスよくどちらもとるのがベストですよ。」

■妊活中の男性
「僕は自転車通勤。健康的だと思いますが、どうですか?」

■原利夫 先生
「サドルに長時間のっている状態は精子をつくる睾丸を痛めます。
ED(勃起不全)になる恐れもありますので、長時間なら通勤方法を考え直してください。」

【昼】の気になることは?

■妊活中の女性
「デスクワーク中心なので、いつもパソコンに触れています。
スマホを見る時間も長いし、妊活的に問題ないですか?」

■池下育子 先生
「妊活的にはそこまで心配しなくて大丈夫ですよ!」

■妊活中の女性
「冷たい飲み物が好きでオフィスでは大体コールドドリンク。体を冷やしますよね?」

■池下育子 先生
「冷たいドリンクでも胃に到達するころには体温くらいの温度になっています。大量に飲まなければ大丈夫!」

■妊活中の男性
「営業職で分刻みのスケジュールのため、ランチは立ち食いそばかファーストフードのどちらかばかりです。」

■原利夫 先生
「タンパク質がたりていないので意識してとりましょう。
男性は常におなかがすいているほうが、性的能力が高まります。腹七分目を心がけて食べましょう。」

■妊活中の女性
「私はデスクでコンビニランチばかり…。」

■池下育子 先生
「毎日そればかりでなければ問題ありません。
栄養バランスを考えて、お弁当ではなく、総菜を何種類か買ってタンパク質やビタミンなどをしっかりとりましょう。」

【夜】の気になることは?

■妊活中の男性
「飲み会が多く、飲みすぎてしまうこともしばしば。」

■原利夫 先生
「アルコールが入ることで性的欲求が解放されるのであれば、ある程度飲んでもOKです。
でも肝臓に異常が出るほど飲むと、精子がつくられなくなってしまうのでほどほどに。」

■妊活中の女性
「私もワインが好きなので、控えたほうがいいですよね?」

■池下育子 先生
「妊娠中の飲酒はNGですが、妊活中にリラックスや息抜き目的で飲むのは問題ありません。
特別な日にご主人と軽く飲むくらいで。」

■妊活中の女性
「夫とディナーに行くなら高いヒールのパンプスを履きたいんですが。」

■池下育子 先生
「おしゃれをしたい気持ちはわかりますが、骨盤のゆがみが心配なのでたまに履く程度に。」

■妊活中の女性
「ディナー中にできてしまったワインのしみ。その洋服を漂白剤で洗濯しました。漂白剤はよくなかったですか?」

■池下育子 先生
「狭い部屋で締めきって大量に使っていなければ大丈夫。」

■妊活中の男性
「酔っ払って深夜に帰宅。妻といいムードになりましたが、酔った状態でセックスしてもいいですか?」

■原利夫 先生
「まったく問題ありません。性欲が高まっている状態ですので、いいチャンスですよ。」

【2人でチェック!1年編】 春・夏・秋・冬の気になる行為をチェック!

カップルスキーを
Sam Edwards/gettyimages


花粉症、プール、温泉、ウインタースポーツ。
風物詩ごとに、やっていいこと、ダメなことがあるんです!

【春】の気になることは?

■妊活中の女性
「花粉症がひどくて薬が手放せません!」

■池下育子 先生
「妊娠前だったら問題ありません。妊娠に気づかず飲み続けないよう、生理周期を把握しながら服用してください。」

■妊活中の男性
「男性だったら気にせず薬を飲んでも構わないですよね?」

■原利夫 先生
「精子には直接影響がありません。眠くなる成分が入っている薬もあります。
性欲より眠けが勝るようでしたら、妊活的にはあまり歓迎できません。」

■妊活中の男性
「なるほど。しかもこの春でストレスがたまりそうな部署に異動になったんですよ。
妊活にストレスはよくないですよね?」

■原利夫 先生
「春は自律神経のバランスを崩してストレスになりやすい季節で、性欲減退の恐れがあります。冬から免疫力を上げておきましょう。」

【夏】の気になることは?

■妊活中の女性
「暑がりの男性が多く、職場は冷房が効きすぎて寒いほど。どう対策すればいいですか?」

■池下育子 先生
「温度調整できるなら設定温度を高めに。
それが難しければ、肩と腰まわりを冷やさないよう1枚多めに重ね着してください。」

■妊活中の男性
「外回りが多く、日焼けしがち。妊活に影響はありますか?」

■原利夫 先生
「地上から高いところで仕事をされているパイロットならともかく、地上で生活されているなら紫外線は問題ありませんよ。」

■妊活中の女性
「そうしたら日焼け止めは塗らないほうがいいんですか?」

■池下育子 先生
「いえ、日焼けをすると体力を消耗しますし、エイジングも進みます。
1年中日焼け止めは塗ったほうがいいですね。」

■妊活中の男性
「夏はプールや海に行くことが多いです。長く水に漬かっていてもいいもの?」

■原利夫 先生
「プールの塩素、海水の塩分は影響ありませんよ。」

■妊活中の女性
「水着を着るのでレーザー脱毛で処理しておきたいんですが…。」

■池下育子 先生
「レーザー脱毛が妊娠に影響を与えることはありません。」

【秋】の気になることは?

■妊活中の女性
「夫婦そろって温泉好き。
でも自宅以外のおふろに入ったら何か伝染しそうな気も…。」

■池下育子 先生
「仮に婦人病の女性と公衆浴場で一緒になっても伝染はしませんよ。」

■妊活中の男性
「温泉の成分は問題ないですか?」

■原利夫 先生
「男女共に問題ありません。
男性は睾丸を温めることが精子によくないので、温泉から上がったら下半身を冷やしてください。」

■妊活中の男性
「そうしたら、長く入るのもよくないですよね。」

■原利夫 先生
「男性の妊活に最適な温度は体温より低い32~35度。
長ぶろは精子をつくる力を弱めますので、できればサウナも控えめに。」

【冬】の気になることは?

■妊活中の女性
「ウインタースポーツも大好き!スキーやスノーボードはしてもいいですか?」

■池下育子 先生
「男女とも妊活には影響ありません。
インナーマッスルを鍛えて下半身のトレーニングになります。妊娠・出産に向けて効果的な運動ですね。」

■妊活中の男性
「寒がりで男性用タイツをはいています。」

■原利夫 先生
「股間を温めるのはよくありません。
熱がこもらないよう、タイツなどの厚着は避けてください。」

関連:妊活にOK?NG?素朴な疑問を産婦人医に聞いてみた<女性編>

■監修:池下育子 先生

1979年より「東京都立築地産婦人科」に勤務。92年に「いけした女性クリニック銀座」を開業。妊活をはじめ、美容や健康に関する著書・監修本を多数出版。
詳しくはこちら

■監修:はらメディカルクリニック 院長 原利夫先生

日本初の体外受精凍結受精卵ベビー誕生のスタッフとして活躍後、1993年に不妊治療専門の「はらメディカルクリニック」を開業。専門は生殖生理学、内分泌学、精子学。著書、多数。
詳しくはこちら

●イラスト/ユリコフ・カワヒロ
●構成・文/津島千佳

▼『妊活たまごクラブ2019-2020年版』は、妊活に役立つ情報が一冊に詰まった妊活スタートブック。

■おすすめ記事
「子どもは自然に授かるものではないの!?」知識不足な私たちに必要だった“妊活期間”

妊活

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら
病院検索
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
不妊治療クリニック&体質改善施設
「ふたり妊活」のススメ イベントリポート
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/