Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 【専門家監修】不妊治療に助成金があるって知ってる?妊活でもらえるお金

【専門家監修】不妊治療に助成金があるって知ってる?妊活でもらえるお金


「子どもにはお金がかかる」といわれますが、実は妊活から出産、育児までもらえるお金はいろいろ。ファイナンシャル・プランナーの畠中雅子先生に、詳しくお話を伺いました。
今回は、<妊活でもらえる!>お金について、解説していただきます。

「子どもは欲しいけれど、お金のことが心配」というあなた、必読です!

【記事監修】

ファイナンシャル・プランナー

畠中雅子 先生

Profile

マネーライターを経て、1992年にファイナンシャル・プランナーに。1男2女の母。実体験に基づくアドバイスに定評があり、新聞や雑誌など多数のメディアでの執筆や、セミナー講師など幅広く活躍。

「妊娠と出産 お金の話」 #2
※参考:「妊活たまごクラブ 2020-2021年版」

妊活にかかったお金は?

■平均49万2168円
ほとんどかかっていない人もいれば、数百万円かかったという人もいます。

妊活で「もらえるお金」って?


高額な治療費のかかる不妊治療には、自治体から助成金が支給されます。
この時期に、ぜひ保険の見直しも。

「特定不妊治療助成制度」でもらえるお金

【もらえるお金】1回15万円
(凍結胚移植〈採卵を伴わない〉等については1回7.5万円。ただし初回のみ30万円。治療ステージによって助成額が異なります)

指定医療機関で実施した体外受精または顕微授精について、治療費の全額あるいは一部を助成する制度。夫婦の所得合計金額が730万円未満と所得制限があります(730万円を超えても助成をしている自治体も、一部だがある)。

どこからもらえる?

国の助成なので自治体が窓口。助成対象年齢(女性)は43歳未満。
通算の助成回数は初回40歳未満6回(40歳以上は通算3回)まで。

手続きの流れ

助成対象となる1回の特定不妊治療が終了してから2~3ヶ月以内に申請するのが一般的。詳しくはお住まいの自治体へ。

体験者Voice

所得制限にひっかかり、助成金を受け取れず。不妊治療費は痛い出費でした。そもそも所得制限のハードルが低すぎる!せめて健康保険がきけば……。
(三重県・32歳)

【CHECK!】男性不妊も女性と同様初回から30万円もらえる!

各自治体では、男性不妊治療の初回申請にかかる助成を、これまでの15万円から30万円に拡充中。また自治体によっては、国の所得制限を撤廃し、夫婦合算所得が730万円以上でも助成しているところも。確認してみて!

【CHECK!】妊活の前に保険の見直し!

●ニッセイ出産サポート給付金付3大疾病保障保険「ChouChou!(シュシュ)」
3大疾病や死亡の保障に加え、出産時や特定不妊治療で給付金を受け取れます(不担保期間あり)。採卵または胚移植1回につき、5~10万円の給付金が最大12回支給。

●アイアル少額短期保険「子宝エール」
不妊治療中でも加入できる医療保険。女性疾病での入院は重点的に保障されます。割安な保険料も魅力。不妊治療費そのものを保障するわけではありません。

●ABC少額短期保険「子育て応援保険 新ABCおかあさん保険Ⅱ」
妊娠19週までに申し込めば、帝王切開等の手術をカバー(不妊治療経験者は契約不可)。
保障開始日以後に妊娠したら、普通分娩に伴う入院でも入院給付金が支給。

●フローラル共済「なでしこくらぶ」
異常分娩や出産トラブルはもちろん、正常分娩の入院も保障。入院は1泊目から年間最大30泊保障となります。妊活中の方にもおすすめです。

●マンガ/黒猫まな子
●構成・文/編集部

※特集内のDATAは「妊娠・出産・育児のお金」に関するネットアンケート。
ケース別体験談内の助成金の合計額は調査時までの受取額(2017年12月、2018年12月実施・有効回答310人)

※記事内容、日付、監修者の肩書、年齢などは掲載当時のものです。

▼『妊活たまごクラブ2020-2021年版』は、妊活に役立つ情報が一冊に詰まった妊活スタートブック。

妊活

更新

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

妊活たまごクラブ最新号 詳しい内容はこちら

ピックアップ

たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
不妊治療クリニック&体質改善施設
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。