SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊活
  3. 日記・マンガ
  4. なにがなんでも 妊活!【ケイコモエナのスイス妊娠日記#19】

なにがなんでも 妊活!【ケイコモエナのスイス妊娠日記#19】

こんにちは!ケイコモエナです!
スイス人夫の元に嫁ぎ、スイスのアルプスの麓のど田舎に住んでおります。見渡す限り山、山、山、牛、羊、ヤギ、空です。
この連載では、長男のイチがまだ小さい頃のお話で、ふたりめの妊活を始めた頃のエピソードを赤裸々に綴りました! 笑いあり、涙ありの私の妊活話、楽しんでいただけると幸いです。

前回は何ヶ月たっても妊娠できない自分に落ち込んだり、元気を出したり…。
そして、やっと今晩待ちに待ったターゲットデイが!しかし夫が真っ青な顔して帰宅して…というお話でした。

今回は、そんな顔面蒼白になっている夫の理由と私のとった言動とは…

鬼か。私…

今考えると、なんて夫にかわいそうなことを…。って思います。
でも、私らしくてちょっと笑えたりも。鬼嫁!

妊活中、次にトライできる日って、毎日毎日が本当に長くて長くて。
妊活のことを考えないように毎日を過ごし、息子イチの育児に専念!
イチといっぱい楽しく遊びまくって!
今日はご飯を頑張って!
仕事も精一杯!
ファイトー!  …だけど…。

考えないようにすればするほど、カレンダーの次のチャレンジデーを指でなぞってみたり、ネットで妊娠しやすい食べ物を調べてみたり。妊活にはリラックスが一番って記事を見ながら「それができたら苦労せいへんわいー!」ってPC画面に叫んでみたり。病んでる病んでる…。

そんな積もりに積もった張り裂けそうな気持ちで待っていた大切な夜。
なのに!夫の体調不良ーーーー!
そりゃ鬼になりまっせ私。
胃薬を渡して鬼の形相。こんな私なんかと、よくぞ…と。

ありがとう、夫。

私、がんばった。

夫も、がんばった。

だけど、がんばったからって授かれるわけでもなく…。
だんだんとがんばっている意味が分からなくなってきた私は…。

最後まで読んでいただきありがとうございました!
ではまた次回に!

<自己紹介>
ケイコモエナ
「ぼんち揚げ」をこよなく愛すコテコテの関西人です。スイス人夫、長男のイチ、末っ子のゆあ、とスイスのアルプスの麓の小さな村に住んでいます。育児にまつわるつぶやきや、母としての思いをゆるくインスタにて綴っております。

インスタグラム:keikomoena

ケイコモエナのスイス妊娠日記「もしかしてふたりめ不妊!?」今までのお話はこちら>

■おすすめ記事
姉妹2人の日常がかわいすぎる!癒される育児マンガ

妊活

更新

妊活の人気記事ランキング

関連記事

妊活の人気テーマ

新着記事

ピックアップ

不妊治療クリニック&体質改善施設
たまひよ妊娠判定チェック
妊活・不妊対策を始めよう
あかほし
ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。