SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 体のトラブル
  4. 妊婦初期のおなかの張り・痛み、原因は? おなかの赤ちゃんは大丈夫?【産婦人科医】

妊婦初期のおなかの張り・痛み、原因は? おなかの赤ちゃんは大丈夫?【産婦人科医】

更新

アジアの女性が彼女の胃の痛みハード彼女は目覚める夜中彼女が眠る間。
torwai/gettyimages

妊娠初期は、子宮の変化によっておなかの痛みや張りが起こることがあります。妊娠初期のおなかの痛みや張りの原因、対処法などについて、産婦人科医の大槻克文先生に聞きました。

妊娠初期は腹痛やおなかの違和感が起きやすい

妊娠初期(子宮の中の妊娠が確認されたのち)は、目には見えなくても子宮の中では大きな変化が起こっています。この子宮の変化によって、腹痛やおなかの違和感を起こしやすい時期でもあります。

ママはまだ、妊娠を実感できない時期でもあるため、このような違和感に対して、不安になるのは当然。でも、この時期のおなかの違和感の多くは、ママが無理をしたとか、動き回ったことによって起きるものではありません。

おなかの赤ちゃんが元気であれば、ほとんどの腹痛は治まります。症状が治まらない場合や心配な場合は、産院に相談しましょう。

妊娠初期のおなかの違和感にはどんなものがあるの?

妊娠初期のおなかの違和感の原因は、主に以下のようなものが考えられます。

生理痛のような痛み

妊娠初期は、子宮が大きくなっていく過程で、生理痛のような鈍い痛みを感じることがよくあります。

・便秘による張り

妊娠すると、ホルモンの影響で初期から便秘気味になる人も。便秘の影響でおなかが張ることがあります。

・靭帯(じんたい)が引っ張られる痛み

子宮を支える靭帯が、大きくなる子宮に引っ張られ、ひきつれるような痛みとして感じられることがあります。

・子宮が大きくなるときの違和感

子宮が大きくなるときに筋肉が伸びたり縮んだりします。その影響がおなかの違和感として現れます。

痛みや違和感を感じたら、まずは安静に。もし治まらなければ産院に連絡を

妊娠初期におなかが引っ張られるような痛みや生理痛のような鈍い痛み、おなかの張りなど違和感を覚えることは、比較的よく起こります。でもこのようなおなかの張りや違和感は、生理的なもので心配のないものがほとんど。

まずは横になるか、楽な姿勢をとって安静にし、しばらくして症状が治まるようであれば、様子を見ましょう。症状が治まらない、出血を伴うような場合は、すぐに産院に連絡してください。

監修/大槻克文先生 取材・文/樋口由夏、たまごクラブ編集部

まだママが妊娠していることに慣れていない妊娠初期は、少しの違和感でも不安になるもの。心配のないおなかの張りや痛みが多いですが、少しでも不安があったら、産婦人科に相談しましょう。


参考/『初めてのたまごクラブ』2022年春号「妊娠したかも?から15週までの気がかりを解消! ママとおなかの赤ちゃんの見通し&やることのすべて」

※掲載している情報は2022年4月現在のものです。


『初めてのたまごクラブ』2022年春号には初期の妊婦さんの気がかりを解消する「ママとおなかの赤ちゃんの見通し&やることのすべて」特集があります。

初めてのたまごクラブ2022年春夏号

たまひよSHOPで見る

■おすすめ記事
【パパ育児のススメ】ママへの思いやりと赤ちゃんの成長を楽しむことがカギ!

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。