SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠中の暮らし
  4. たまひよ妊娠日記【妊娠10カ月(36週)ごろ】増田有花さん/生活編

たまひよ妊娠日記【妊娠10カ月(36週)ごろ】増田有花さん/生活編

更新

妊娠中のリアルな生活や体の変化を追いかける「たまひよ妊娠日記」。
妊娠36週に入った増田有花さんは、
産院にバースプランを提出したそうです。

増田有花さん(32才)

大学事務の仕事をしています。
不妊治療開始後すぐ、幸せなことに
第1子を授かることができました。

産院にバースプランを提出しました

「夫に出産に立ち会ってもらいたい」「へその緒を自分で切りたい」
「生まれるときにビデオ撮影をしたい(産声(うぶごえ)を録画録音しておきたい)」
「出生時、赤ちゃんを体重計に乗せるときの写真が欲しい」
などの希望を提出しました。

入院準備を始めました

出産入院用の荷物の準備も、ほぼ終わりました。
産院でだいたい用意してくれるので、それほど荷物は多くはありませんが、
こまごましたものがいろいろとあります。
陣痛時用にハンディ扇風機やおやつ、
飲み物などを入れていこうと思います。

お引っ越しの準備は夫にお任せ

出産予定日の1週間後くらいに新居に引っ越しをする予定。
引っ越しに備えて夫が断捨離をしてくれています。
荷物のパッキングなどは、引っ越し業者にお任せすることにしました。
家族が増えるこの機会に新車も購入。
いろいろ出費が重なりますが、
赤ちゃんを迎える新生活にワクワクしています!

ベビーグッズもほぼそろいました!

ベビー布団セットをはじめ、
ベビーカー、ベビーラック&チェア、チャイルドシートなど
大型のベビーグッズを買いそろえました。
抱っこひもは産後に購入する予定です。

食欲が旺盛になり、間食もしています

最近は食欲が出てきました。
体重管理にはとくに問題はないので、
時々、間食にクラッカーや少量のチョコレートなどを食べています。

【妊娠中の悩みをPick Up】

増田有花さんのお悩みに産婦人科医の中川一平先生が答えてくれました。

Q
おなかがよく張るようになりました。
主治医からは、出血がなく、
一定の時間で張りが治まる場合は心配ないと言われています。
張りが治まったあとに、無理のない範囲で
ウォーキングをするのは問題ないでしょうか?


A
妊娠後期になると、赤ちゃんの胎動や、
赤ちゃんの頭で子宮口が押されることが刺激になって
「張り」が起こることがあります。
これは、子宮が収縮をして、陣痛の準備をしているから。
張りが治まり、体調がよければ、ウォーキングなどの適度な運動を行ってもいいですが、
1人で遠出をすることは避けてください。
いつお産が始まってもおかしくない時期なので、
パパや家族、友人と一緒にするのがいいでしょう。

監修/中川一平先生(帝京大学医学部付属病院 産婦人科助教、外来医長)

まとめ/西岡範子、たまごクラブ編集部

●内容は22年7月現在のものです。

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。