1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊婦はみんな買っている!?【マタニティデニム】すっきり見える旬コーデ

妊婦はみんな買っている!?【マタニティデニム】すっきり見える旬コーデ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップスはなんとか普通のレディースを着ることができても、ボトムスはおなかが苦しくなるので、マタニティウェアを購入することに。中でも、口コミサイト『ウィンメンズパーク』の投稿で「買ってよかった!」という声が多いのが、デニム。今回は、プレママファッションのマストアイテム「マタニティデニム」の機能やコーディネート術を紹介します。

妊娠期間中から産後まで活躍!

出典:ZOZOTOWN

『ウィメンズパーク』には、妊娠中期から産後まで、マタニティデニムを履いていたというママの体験談が多く寄せられました。おなか部分がリブになっていて、締め付け感がなく調整ゴムもあるので、大きくなるおなかに合わせてはけるのがマタニティデニムの特徴。
また、ストレッチ素材などでレッグラインをほっそりと見せてくれるので、おしゃれを楽しみたい妊婦さんに支持されているようです。最近はユニクロでもマタニティジーンズがラインナップされているので、ますます手に取りやすくなっています。

「4カ月ころはすでにマタニティ用のジーンズやレギンス着用しないと苦しかったです」

「産後2カ月半過ぎですが、お腹が妊娠中のようなぽっこりです…。妊娠前のデニムは履けず、産後もOKタイプのマタニティジーンズを愛用してます」

「妊娠中はデニムのパンツ2枚で過ごしましたよ。1人目と2人目で使い倒したので、元はかなり取りました♪」

「とりあえずマタニティデニムは1本あって損はしないかと」

「服に関しては、ボトムはマタニティ用を買うしかないので、デニム2着ほど買いました」

「マタニティ用のスキニーデニムを買いましたが、重宝しました。かなりヘビロテして履いてました」

話題の「ユニクロ」マタニティジーンズ

出典:ZOZOTOWN

人気の「ウルトラストレッチジーンズ」のマタニティ仕様が登場。ウエストはリブなので、おなかに優しいです。

スーパーストレッチ素材ではき心地抜群

全方位に伸びるストレッチ素材で、変化の大きいマタニティ期でもリラックスしてはけます。
たまひよSHOP限定 お腹ダブル調節スーパーストレッチデニムスキニー

きれいめに履けるインディゴブルー

おなか部分はカットソー素材にすっぽりと包み込みます。きれいめのインディゴブルーで着回ししやすいです。
N-hilfe マタニティパンツ ストレッチ デニム スキニー ジーンズ 産前 産後

すっきりしたシルエットでおしゃれが楽しめる

出典:ZOZOTOWN

「おなかが大きいから、ボトムスまで大きいと野暮ったくて…」など、シルエットを気にするママのコメントも多数。マタニティデニムならすっきりしたラインになり、ヘビロテで活躍させているようです。
特に、脚長効果が期待できるスキニーやストレートは人気。トレンドのオーバーサイズのシャツやふわふわニットとも相性がいいので、今旬の着こなしが楽しめるます。また、カジュアルにもきれいめにもコーディネートできて、着回し力抜群なのもマタニティ期にはうれしいですね。

「トップスは特にマタニティ用は買わなかったですが、長めのニットにマタニティ用のスキニーデニムを履いたりしていました」

「いかにもマタニティ!って感じのワンピースは体全体が大きく見えて個人的に嫌なので、マタニティのジーンズと黒のズボンを買い足してチュニックと合わせて着ています。
マタニティのジーンズがあると、普段通りの感覚で服を合わせられるので、私は買って良かったです」

「細身のマタニティジーンズに大きめシャツを合わせています。でないと、ほんとダボダボしちゃうので……」

「ボトムスはデニムのレギパンを毎日のように履いていました。ゆとりはあるけど細身のストレートで、足長効果もあったように思います」

ボーダーと合わせて大人カジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ボーダーのカットソーでおなかをカバーしつつ、大人カジュアルにまとめたコーディネート。コートをラフにはおるのもポイント。

ショートブルゾンも工夫次第で着こなせる

出典:ZOZOTOWN

長めのインナーを合わせると、おなかのリブ部分も隠せて、トレンドのショート丈のアウターも着こなせます。

ざっくりニットで今旬コーデ

出典:ZOZOTOWN

トレンドのざっくりニットは、マタニティデニムと好相性。ユニクロジーンズは被り率が高いので、ロールアップして履くと着こなしに差が出ます。

レイヤードスタイルもおしゃれに決まる

出典:ZOZOTOWN

レースのキャミソールワンピースをレイヤード。女性らしい雰囲気になり、おなかもさりげなくカバーできます。

おなかの大きさによって調整できたり、むくみやすい妊婦さんが快適に履けるラインだったりと、さまざまな機能があるマタニティデニム。1本は持っておくとボトムス選びに困らないので、お気に入りのシルエットを見つけましょう。(文・百田なつき)

■関連記事
妊娠中もトレンドの着こなしでおしゃれ!【秋冬マタニティコーデ】 
ユニクロのマタニティウエア、着心地最高♪のレビューが殺到中
マタニティショーツ選び★先輩妊婦は「おなかすっぽり派?ローライズ派?」

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る