1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 「赤ちゃんは小さめ」と言われて【専門家Q&A】

「赤ちゃんは小さめ」と言われて【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/fotonazario

たまひよnetプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「「赤ちゃんは小さめ」と言われて」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

【質問】「赤ちゃんは小さめ」と言われて

9カ月、33週です。健診で、「赤ちゃんは正常範囲の一番小さめ」と言われ、30週時の健診では1300gほどと言われました。私は健診のたびに1kgずつ増えているのに、おなかの赤ちゃんには栄養があまり届いていないのはなぜですか?このまま未熟児で生まれてしまわないか心配です。

【専門家の回答】ふなこしいずみ先生(助産師)

超音波検査での赤ちゃんの体重が小さめで経過され、ご心配なのですね。推定体重と実際には誤差がありますし、育ちの遅い子、早い子、大きい子、小さい子と、人それぞれです。小さめながらも、成長していっているかどうかが大切です。健診の結果を医師によく聞きながら、赤ちゃんの成長を見守りましょう。赤ちゃんは自分に必要な栄養を母体からもらいますが、母体の体重が増えたからといって赤ちゃんが大きくなるわけではありません。赤ちゃんとお母さんの健康状態、両方をみてくれている医師に疑問に思うことは聞いて、安心して過ごせるといいですね。

■関連記事
専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよnetプレミアム
【妊婦健診】おなかの赤ちゃんが「大きめ」「小さめ」と言われたら
出産入院の準備を始める時期と必要なもの
[妊娠33週の口コミ]名前・・・パパとママからのはじめての贈り物
週数別基本情報 妊娠後期(33週)

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る