1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊婦の今しか楽しめない!丸いお腹が可愛い♪【Dライン】スタイル

妊婦の今しか楽しめない!丸いお腹が可愛い♪【Dライン】スタイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠期のファッションはおなかのラインを隠してしまうことが多いですが、今しか楽しめないシルエットのおしゃれにトライしてみませんか?優しいカーブを描くDラインスタイルについて、コーデ実例やアイテムを紹介します。

おなかを敢えて目立たせる「Dライン」スタイル

出典:ZOZOTOWN

おなかはもちろんカバーしつつ、体にフィットするニットやスウェット素材のワンピースなどで、丸みのあるラインを出すことを「Dライン」と言います。丸いおなかが愛らしいスタイルです。おなかを目立たせることで逆に腰回りがもたつかず、すっきり見せます。できれば、普通のワンピースよりマタニティワンピースのほうがおなかが大きくなっても前裾が上がらず、きれいに着こなせます。

裏起毛ワンピースであったかDライン

出典:ZOZOTOWN

寒い時期に重宝する裏起毛素材。おなかを優しくカバーしつつ、愛らしいコーディネートに仕上がります。

リブニットソーがDラインを強調

裾にはスリットがあるので、ロング丈でも動きやすいです。リブニットソーがきれいなラインを作ります。
たまひよSHOP限定 Petit Cocoon 授乳口つきDラインニットソーワンピース

スウェット素材が着心地抜群

シンプルなデザインでカジュアル感のあるワンピース。スウェット素材なので、気軽に着こなせます。
MOKO BABY(モコベビー) レディース ゆったり マタニティ パジャマ ロングスカート スウェット

シャツワンピースでスタイリッシュに

きれいめにも着こなせるシャツワンピース。Dラインで着こなすとさらにスタイリッシュな印象に。
medy (メディー) 産前 から 産後 まで! マタニティ ワンピース

サロペットでも可愛いDラインが完成

出典:ZOZOTOWN

ワンピース以外でも、サロペットなら愛らしいDラインが楽しめます。おなか周りに余裕があるので、臨月近くでも楽にはけます。レイヤードスタイルが楽しめるので、合わせるアイテムによってテイストを変えられるのも魅力です。

ラフ感が可愛いサロペット

あまりぴったりしすぎていないので、臨月でも楽に可愛いDラインが完成します。
Marshel(マーシェル) マタニティ サロペット オーバーオール

艶やかな光沢感が今旬

冬の着こなしを華やかにする艶やかな素材のサロペット。授乳しやすいので産後も使えます。
たまひよSHOP限定 Petit Cocoon 授乳しやすいキャミサロペット

マタニティ期はおなかがどんどん大きくなり、トレンドのファッションにトライしにくいこともありますが、今しかできないシルエットやおしゃれを取り入れて、マタニティライフを楽しみましょう!(文・百田なつき)

■関連記事
妊婦はみんな買っている!?【マタニティデニム】すっきり見える旬コーデ
妊娠中もトレンドの着こなしでおしゃれ!【秋冬マタニティコーデ】 
【入院準備】マタニティパジャマは必要?普通のパジャマとどこが違うの?

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る