1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 歯医者でレントゲン撮影は本当に大丈夫なの?【専門家Q&A】

歯医者でレントゲン撮影は本当に大丈夫なの?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/Trish233

たまひよnetプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「歯医者でレントゲン撮影は本当に大丈夫なの?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

【質問】歯医者でレントゲン撮影は本当に大丈夫なの?

もうすぐ20週の妊婦です。安定期で状態が落ち着いたので、歯医者に行きました。久々だったので、やはり虫歯がありしばらく通うことになりそうで、虫歯の状態を見るためにレントゲン撮影が必要と言われました。先生いわく、おなかに反射するエプロンをするので妊婦でもレントゲン撮影可能と言われました。歯医者さんを信用していない訳ではないのですが、不安です。本当に大丈夫でしょうか?

【専門家の回答】牧野郁子先生(東京女子医科大学産婦人科学教室 非常勤講師)

腹部に防護用のエプロンをすれば、ほぼ100%放射線をカットするといわれています。さらに歯科でのレントゲンは口の中に向かって放射されるので、おなかへはごく一部の乱反射されたものが届く程度です。まず心配することはありません。なお、虫歯治療時の麻酔に関しても、局所に行うものなので赤ちゃんへの影響はありませんよ。

■関連記事
専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよnetプレミアム
X線(エックス線) - 妊娠用語辞典
虫歯と歯磨きについて【専門家Q&A】
[妊娠20週の口コミ]胎動やエコーからわかるおなかの赤ちゃんのようす
週数別基本情報 妊娠中期(20週)

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る