1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 帝王切開になるのはどんな場合?【専門家Q&A】

帝王切開になるのはどんな場合?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SerhiiBobyk/gettyimages

「帝王切開になるのはどんな場合?」というお悩みについて、専門家の牧野郁子先生(東京女子医科大学産婦人科学教室 非常勤講師)がお答えします。たまひよnetでは、体験談に基づいたお悩みに医師や専門家の先生が丁寧に回答します。

【質問】帝王切開になるのはどんな場合?

妊娠37週の初産婦です。健診で赤ちゃんが大きくて帝王切開になるかもと言われました!友人は4700gで経腟分娩しています。今のところ推定体重は3200gなのですが、体重は関係なく赤ちゃんの体形で帝王切開になるものなのでしょうか?

【専門家の回答】牧野郁子先生(東京女子医科大学産婦人科学教室 非常勤講師)

どういう状況で帝王切開が判断されるかは、産院によっても異なります。赤ちゃんの頭がママの骨盤に対して大きくなれば、児頭骨盤不均衡(じとうこつばんふきんこう)といって帝王切開になることが多いでしょう。これから1週間で100~200gずつ大きくなっていくとすると、予定日には3500~3800gになるはずです。赤ちゃんとしては大きめですが、赤ちゃんの体重だけで帝王切開が決められるわけではありません。大切なのは赤ちゃんが無事生まれることです。心配かもしれませんが、出産までの間、できるだけリラックスして過ごしてくださいね。

■関連記事
専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよnetプレミアム
出産時に帝王切開術が必要になるケースとは? 費用や手術までの流れも紹介
妊婦の5人に1人は帝王切開!普通分娩予定でも知っておきたい大切なこと
[妊娠37週の口コミ]陣痛への備え・・・病院への移動と親への連絡
週数別基本情報 妊娠後期(37週)

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事