1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠25週】産休前に休職していたため、会社に産休扱いにできないと言われました。どうしたらいい?【専門家Q&A】

【妊娠25週】産休前に休職していたため、会社に産休扱いにできないと言われました。どうしたらいい?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AndreyPopov/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「産休前に休職していたため、会社に産休扱いにできないと言われました。どうしたらいい?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】産休前に休職していたため、会社に産休扱いにできないと言われました。どうしたらいい?

妊娠25週の双子妊婦です。妊娠し、つわりがひどくて病気休暇を取り、その後切迫流産になり休職扱いとなりました。
入退院を繰り返しているうちに産前14週となり多胎妊娠での産休期間になったので、職場に産休に入ると思うんですがと問い合わせたら、「産休前に休職をしてる方は法律上産休は取れず休職扱いになります。」と言われました。
産休は給与100%、休職は8割です。働いていないのでしょうがないのかなとも思いましたが、産休だと社会保険免除となるのですか?
産休と休職の違いがわからないし、また人事課にそのように言われたらそういうものなのですか?

産休中のサポート制度「出産手当金」の申請と計算方法

【専門家の回答】社会保険労務士 行政書士 當舎 緑先生

会社を休んでいる期間のうち、産休は100%、休職は8割というのは、会社から支給される給与ということでいいでしょうか。
法律上の「産休」というのは、産前42日(多胎妊娠の場合98日)産後56日までの休業期間をいいます(会社から給与が支給されるかどうかにかかわらず、休んだ期間)。
ですから、双子を妊娠中のあなたの場合、産前14週から休業を取得すると、「産休」という名称としては法律上合っています。おそらく、どんな場合に給与が出るのかどうかという会社独自の規定があるのでしょう。
人事部の人が言っているのは、給与が支給されるかどうかの説明なのではないかと思います。休業というのは、よく病気のときなどに使われますが、会社によって、休業でも産休でも、給与を支給するかどうかの取り決めが異なりますので、会社の就業規則を確認しましょう。産休を取得すること自体は法律上の権利ですので、妨げられないはずです。
会社独自の就業規則は会社ごとに異なり、会社独自の休業期間の給与支給などは、すべて就業規則を見ればわかるはずです。また、産休の場合、社会保険料の免除は法律上の規定ですので、最初の産前42日間(多胎妊娠は98日)、産後56日間は、会社に届出をしてもらうことで、休業期間中社会保険料が免除となります。休職の場合は免除になりません。

[妊娠25週の口コミ]赤ちゃんにとって快適な「眠る環境」づくり

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事