1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 4Dエコーで、親バカ発動。[妊婦のハッケン #10]

4Dエコーで、親バカ発動。[妊婦のハッケン #10]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
息子の妊娠中は、辛いこともありましたが、妊婦になってみないと経験できないことも多く、発見にあふれていました。妊娠は十人十色ですが、この連載では、私が妊娠中に発見して面白いなーと思ったことを、色々な切り口で伝えていけたらと思っています。

→今までのお話はこちら

4Dエコーで、親バカ発動。[妊婦のハッケン #10]

胎児のイメージ画像って、見たことありますか?妊娠中、「今どんな感じなのかなー」と何度も見たのですが、その度に「ちょっと気持ち悪い・・・」と思っていた私。とても可愛いとは思えなかったのが、正直なところです。

27週ぐらいの時に、4Dエコーというものをやりました。通常のエコーとは違い、少し立体的に見えるエコーで、私の産院では有料で受けることができました。エコーの情報から立体的な映像を作っているようで、実際に見ると、穴が空いているように見えたりする部分もあり、結構気持ち悪い映像です。
「これが鼻で、これが目で・・・分かりますかね?」と、教えてもらいながら見た4Dエコー。「結構顔っぽく見えるんですね!」と、ちょっと感動。息子は、ちょうど手で顔を隠している格好で見えにくかったのですが、顔の作りをなんとなーく見ることができました。

4Dエコーでもらった写真を、「この鼻と目のあたり、なんか夫に似てるな・・・」などと思いながら眺めていると、あら不思議。なんだか、見れば見るほど可愛く思えてきて・・・。え?この子、すごく可愛くない?という気分に。

そのテンションで、「見て見て!可愛くない?」と、実家の父にエコー写真を見せたのですが、「なんだこれ、気持ち悪い」と一蹴!(笑)正直者の父の言葉に、「え?!あ・・・そうだよね、この画像気持ち悪いよね」と我に返った私でした・・・。

ちなみに、この4Dエコーの写真。出産後、新生児の息子の顔と見比べたら、結構似ていました。今やすっかりムチムチで、違う顔になり・・・ますます可愛くなりましたが!!!!!

ハッケンその10「親バカは、エコーの時から始まった。」

そう、親から見た子どもは、みんな可愛いもの。それが、まさか胎児の4Dエコー写真の時から始まるなんて、思いもしませんでした。おそるべし、親バカパワー!!!というハッケンでした。

関連:妊娠のすすむスピードの遅さよ。[妊婦のハッケン #3]

[わぐり]
2018年4月に息子を出産し、育休中の34歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(@ninputweet)Instagram(@ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/