1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠23週】赤ちゃんが大きい、どんな問題がある?【専門家Q&A】

【妊娠23週】赤ちゃんが大きい、どんな問題がある?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Anna_Om/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「赤ちゃんが大きい、どんな問題がある?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】赤ちゃんが大きい、どんな問題がある?

妊娠23週です。16週ごろから毎回の診察で「赤ちゃんが大きめですね」と言われます。
エコー写真をもらって帰ってみてみると全ての数値が週数より2~3週間早く成長しているようです。
今のところは様子をみましょうと言われているのですが、赤ちゃんが大きいと何か問題があるでしょうか?考えられる問題を知りたいです。
また、大きいということは栄養が行き過ぎてしまっているのでしょうか?今まで赤ちゃんの成長を考えて食事をしてきましたが栄養を摂り過ぎなのでしょうか。食事の量など抑えたりした方がいいですか?

【妊婦健診】おなかの赤ちゃんが「大きめ」「小さめ」と言われたら

【専門家の回答】中川潤子先生(日本赤十字社医療センター)

超音波検査で赤ちゃんが大きめと言われたのですね。胎児の大きさは、妊娠初期には個人差が小さいことより、分娩予定日を決めるのに役立ちます。
頭殿長(頭骨のてっぺんからおしりの突出部の中点まで)で予定日を修正することがあります。
妊娠中期以降には、胎児の大きさは、頭部の大横径(だいおうけい)、腹部の躯幹前後径(くかんぜんごけい)、躯幹横径(くかんおうけい)、大腿骨長(だいたいこつちょう)などで推定します。もちろん誤差はあるので、正確な体重を言い当てるわけではないですが、発育の参考になります。そのため、1回の測定では、判断せず、複数回測定して、異常の有無を見極めます。
胎児が大きいことの問題として、頭部が大きいことや、巨大児、母体の糖尿病などの問題があります。母体の栄養の摂りすぎというより、バランスが大事です。
どんなものを食べているか、2週間ほど紙に書き出してみると傾向が分かるかもしれません。

[妊娠23週の口コミ]産後の生活に向けた準備と保活のスタート

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事