1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠34週】初産婦だと、出産時のラミナリア処置は避けられない?【専門家Q&A】

【妊娠34週】初産婦だと、出産時のラミナリア処置は避けられない?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

shironosov/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「初産婦だと、出産時のラミナリア処置は避けられない?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】初産婦だと、出産時のラミナリア処置は避けられない?

現在34週の初産婦です。痛みが怖いので、無痛分娩ができる病院にしました。
にもかかわらず、計画分娩の予定なので、もしかしたらラミナリアを挿入するときの痛みも経験するのかもしれません。
私は、痛みに対しての恐怖が人一倍あります。ほかの多くの妊婦さんはもっと痛い思いをして産んでいるのに情けないですが、やはり初産婦でラミナリアは避けられないでしょうか?
だったら、計画分娩ではなく、陣痛がくるまで待った方がいいのでしょうか?

陣痛・出産って、どれくらい痛いの? 痛みの逃し方・和らげ方

【専門家の回答】中嶋世津子先生(助産師)

無痛分娩を行う場合、計画分娩や自然に陣痛がくるのを待つなどの対応は医療機関によって違ってきます。
処置についても内診や子宮口の状態で医師が判断することなので、初産婦さんだから子宮口を広げる前処置が避けられないというわけではないと思います。
初めての出産ですし、経験したことのない処置には不安を感じますよね。痛みに恐怖心があることは、医師や他の医療従事者にもきちんと伝えておきましょう。
心配や疑問はもう一度医師に確認することをお勧めします。

[妊娠34週の口コミ]「おむつ・育児グッズ」選びに失敗しないコツ

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/