1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠36週】妊娠後期に強い吐き気・下痢・腹痛になった、出産が近づいているせい?【専門家Q&A】

【妊娠36週】妊娠後期に強い吐き気・下痢・腹痛になった、出産が近づいているせい?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

klebercordeiro/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「妊娠後期に強い吐き気・下痢・腹痛になった、出産が近づいているせい?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】妊娠後期に強い吐き気・下痢・腹痛になった、出産が近づいているせい?

36週の初タマです。最近になり、吐き気や下痢、生理痛のような痛みがすごいんですが、これはもう赤ちゃんが出てくるという合図なんですか?
それとも何か赤ちゃんに害があったのでしょうか?
調べたりもしてみましたが、初めてなのでよくわからず、聞いてみました。

妊娠糖尿病はどんなトラブル? 原因は? 気になる治療法は?

【専門家の回答】古谷真紀先生(助産師)

初めての出産を目前に体にいろいろな変化が出てきて不思議に感じるのですね。
吐き気や下痢はホルモンバランスや自律神経の乱れによって起こっていると思いますが、その症状だけで出産が近づいているかどうかは判断できません。生理痛のような感覚は、まさに陣痛の練習状態にある前駆陣痛かもしれません。
週数的にもいつお産が始まってもよい状態ですので、お産の始まりの合図である規則的な陣痛、おしるし、破水があった場合は、かかりつけの病院へ連絡をしましょう。

[妊娠36週の口コミ]入院時の服装・部屋タイプ・謝礼・・・入院時の備え

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事