1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠22週】一緒に旅行した友人がその後帯状疱疹に。赤ちゃんへの影響は?【専門家Q&A】

【妊娠22週】一緒に旅行した友人がその後帯状疱疹に。赤ちゃんへの影響は?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

paylessimages/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「一緒に旅行した友人がその後帯状疱疹に。赤ちゃんへの影響は?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】一緒に旅行した友人がその後帯状疱疹に。赤ちゃんへの影響は?

妊娠23週の初産婦です。22週で旅行に行ったのですが、同室で宿泊した人が旅行1週間後に帯状疱疹になってしまいました。
一緒に泊まった時には、何も症状はでなかったのですが、それでもうつるものなのしょうか?もし今うつったら、赤ちゃんに影響はありますか?

妊娠したら即実践!感染症からおなかの赤ちゃんを守る4つの習慣

【専門家の回答】中嶋世津子先生(助産師)

まず、確認したいことはあなた自身が水痘にかかったことがあるかどうかです。帯状疱疹は、以前に水痘にかかったことのある人ならば免疫があり抵抗力があるため感染しにくいといわれています。
しかし、水痘にかかっていない妊婦さんが感染すると、帯状疱疹ではなく水痘にかかってしまうため、胎盤を通してお腹の中の赤ちゃんに感染し、異常が出るリスクが高くなります。
ただ、水痘は飛沫感染や空気感染をしますが、帯状疱疹は接触感染だと言われています。一緒にいた時に症状が出ていないなら、感染の可能性は低いと思います。
今後の妊娠経過にも重要なことなので、必ず主治医に相談して下さい。

[妊娠22週の口コミ]出産に向けて!母親学級やベビー用品の準備など

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/