1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 【妊娠37週】帝王切開で出産予定、入院が月をまたぐと高額療養費の還付が少なくなることはある?【専門家Q&A】

【妊娠37週】帝王切開で出産予定、入院が月をまたぐと高額療養費の還付が少なくなることはある?【専門家Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妊娠中の女性、ピギー銀行
Rostislav_Sedlacek/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「帝王切開で出産予定、入院が月をまたぐと高額療養費の還付が少なくなることはある?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】帝王切開で出産予定、入院が月をまたぐと高額療養費の還付が少なくなることはある?

37週で初産です。先日、私の身長が低いことからレントゲンを撮ることになり、結果、骨盤が狭く帝王切開での出産予定です。
私の通っている病院では、普通分娩だと出産育児一時金分を引いて4~8万円かかる予定でしたが、帝王切開になり費用の見積りを聞いたところ、高額療養費の申請をしても16~18万かかると言われました。
手術が月末で入院が翌月にまたがることも関係あるのか、思ったより高くびっくりしています。
手術の日が月末だと損なのですか?
年末に申請すれば少しは戻ってきたりするのでしょうか?教えてください。

赤ちゃんができたら知っておきたい!出産費用の基礎知識

【専門家の回答】當舎緑先生(社会保険労務士・行政書士)

高額療養費の計算に算入される医療費は、月初めから月末までにかかった費用が基準額を超えたときに、その分を還付する制度となっています。ですから、ご質問のように手術入院が翌月にまたがるようなケースであれば、還付額も少なくなるか、もしくはかかった費用が基準額を超えないケースもあるでしょう。
もし、可能であれば少し手術日をずらし月初にして、医療費を1ヶ月分にまとめてもらうことが還付額を多くする方法といえるでしょう。

また年末の申請というのは、医療費控除のことでしょうか?
これは医療費を還付するというよりも、1月から12月までにかかった医療費が10万円(200万円未満の所得の場合には所得の5%)を超えたときに、納めた所得税に応じて所得税が還付される制度です。
対象となる場合には、お住いを管轄する税務署で申告してください。
直接行くのが大変な時には郵送でも受け付けしてもらえます。

[妊娠37週の口コミ]陣痛への備え・・・病院への移動と親への連絡


■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事