Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. たまごクラブ編集長がうなった!365日子育てに便利すぎる車とは?

たまごクラブ編集長がうなった!365日子育てに便利すぎる車とは?

家族でお出かけ、帰省、買い物など、子育てファミリーにとって車はかなり重要なアイテムといえます。そして長く使うものだから車選びはしっかりしておきたいもの。
今回、1児の母でもある「たまごクラブ」編集長の小山田明代がリアルなママ目線でHondaの「NEWフリード」を徹底リポートします。

プロフィール

ママとして思う「子育てに便利な車」って?

「子どもと一緒のお出かけは、とにかく荷物が多い! 車で長距離のお出かけになると、さらにお泊まりグッズや大量のお着替え、おむつなど、荷物が多くなるのは必至。だからママにとって便利な車って、『荷物にかかわる手間がラク』で『無駄なくスペースが活用できる』ものだと思うんです」と小山田編集長。

1児の母でもある小山田編集長は「NEWフリード」に興味津々。ママ目線で「これはいい!」と思ったポイントを次でたっぷりリポートします。

ママ編集長チェックポイント①

ベビーカーの出し入れがラク。ラゲッジスペースが低い点が絶妙!

「ベビーカーって皆さんが思っている以上に大きくて重いんですよね~。トランクに積むのも地味につらいんです…。ラゲッジスペースが低いと、“よいしょ”って高く持ち上げなくてもスムーズに入れられるので、ありがたいです。ほんと、この低さが絶妙! 軽い力で閉まるのでトランクの開け閉めもラクでした」

ママ編集長チェックポイント②

おむつ替えがすいすいできるスペースって貴重!

「わが家の場合、車に乗っているときのおむつ替えは、停車して私だけ外に出るか、車内でチャイルドシートをまたいでギリギリのスペースでやっています。夏、冬は暑かったり寒かったりで車外に出てお世話するのは、結構しんどい(汗)。
でもこの『NEWフリード』は、後部座席シートをたたんでしまえば、ラゲッジスペースをおむつ替えなどのお世話スペースとして使えるので、とっても便利だと思いました!」

ママ編集長チェックポイント③

子どもが泣いても車内ですぐに移動できる!

「車内で移動ができるのとできないのとでは、全然違います! 助手席や運転席から後部座席までの移動って、近くにいるにもかかわらず、いったん車から降りて外から回らないといけないことが多いと思うんです。

でも『NEWフリード』は、助手席・運転席から後部座席へ車内で歩いて移動できる『ウォークスルー』設計。ちょっとしたお世話で後部座席に行くときもスムーズに移動できる。子どもが泣いちゃったときも、車を止めてすぐそばに行ける。こういう小さなストレスがないのは、ママたちにとって大きいと思います!」

ママ編集長チェックポイント④

抱っこや荷物で両手がふさがっているママにとって、足で開くハンズフリースライドドアは超助かる!

「10kg近い体重の子どもを抱っこして、さらに荷物を持っている状態でドアを開けるのって本当にしんどいんです。でも、『NEWフリード』には、ハンズフリーでスライドドアの開閉ができるオプション装備が! 
今回から運転席側にもついたので超便利。『ママは魔法が使えるよ! 開けゴマ♪』なんて言いながら開けたら、子どもも喜ぶかも。家族のお出かけも楽しくなりそう」

ママ編集長チェックポイント⑤

子育て世代のかゆい所に手が届くオプションが◎!

「(フリード+に)オプション装備のルーフラック(ネット付)は、かなりの収納力。私、ここに普段からお世話セットやおもちゃなどをストックしておきたいです! ここに入れっぱなしにしておけば、お出かけ時にわざわざ用意しなくても済むので便利すぎます。

ほかに気になったのが、同じくオプション装備の『カサクリップ』。子育て中のママ・パパの雨の日あるあるですが、抱っこして荷物を持った状態で、子どもを車に乗せたり降ろしたりするとき、傘をさすのって難しいんですよね。なんとか子どもがぬれないように、肩と首で支えて傘をさしてみるのだけれど、結果、親はびしょぬれ。そして子どもも半ぬれの状態に。そのつらさが、クリップに挟むだけでこんなにラクになるんだな♪って驚きました」

さらに、ママ編集長がうなった装備たちはこれ!

※タブレットホルダー写真は他機種装着例です。

ほかにも、「わ~♪ 子連れお出かけにぴったり!」と編集長が興奮した、「NEWフリード」のそのほかのオプション装備をピックアップ!

ロールサンシェード

「チャイルドシートに座っている赤ちゃんへの日ざしって一年中心配なのですが、ロール式で簡単に開け閉めできるサンシェードがあるのは安心だなと思います」

オートサイドステップ

「子どもが自分で乗り降りするようになったら、この補助ステップは絶対便利! 助手席ドアとスライドドアに連動して、自動で出てくるそうです。子どもはもちろん、ばあば・じいじにもありがたいですね」

タブレットホルダー

「子どもがぐずったとき、タブレット端末には本当に助けられています。純正ホルダーで子どもの前にセットしておけば、すぐに動画を流してあやせるし、安心アイテムとして便利だな、と思います」

静電気除去プレート

「乾燥の季節になると、小さい子どもは髪の毛とかに静電気をまとっていることが多くて…。シートから抱き上げるたびにバッチバチに悩まされていましたが、静電気除去プレートに触っておけば安心ですね」

※ロールサンシェードは、タイプ別設定です。
※ハンズフリースライドドア、ルーフラック、カサクリップ、オートサイドステップ、タブレットホルダー、静電気除去プレートは全てディーラーオプションです。

小山田編集長の「NEWフリード」リポートまとめ


「外見はコンパクトでかわいいのに、中は歩けるほど広い、というギャップに驚かされましたね。収納スペースもお世話しやすいように自由にアレンジできるし、私たち子育てママたちのことを考えてくれている車だなと思いました。これなら、子どもと出かけるときのハードルが低くなりますね」

365日、家族の毎日を楽しく演出♪「NEWフリード」

家族の楽しいが走り出す!スペシャルサイトOPEN!

協力/本田技研工業株式会社

妊娠・出産

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。