Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. お金・手続き
  4. 出産手当金
  5. 【妊娠23週】産前産後休暇は産後を長く取得したほうがいいと言われましたが、どうして?【専門家Q&A】

【妊娠23週】産前産後休暇は産後を長く取得したほうがいいと言われましたが、どうして?【専門家Q&A】

物思いのオフィスワーカーが離れて見える
AntonioGuillem/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「産前産後休暇は産後を長く取得したほうがいいと言われましたが、どうして?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】産前産後休暇は産後を長く取得したほうがいいと言われましたが、どうして?

有給の産前産後休暇が16週分もらえます。
分割法は自由で、法定プラス2週を、前か後に加算するしくみです。産前休暇より産後休暇を長くしたほうがいいと言われましたが、なぜでしょうか。

【専門家の回答】當舎緑先生(社会保険労務士・行政書士)

「産前休暇より産後休暇を長くしたほうがよい」という考え方の理由をご説明しましょう。
健康保険から支給される出産手当金は、産前42日・産後56日の休業期間に対して支給されます。出産日は「産前」に入るのですが、出産予定日より後の出産となれば、その日数分はプラスアルファの手当金が受け取れるものの、もし予定日より早く生まれた場合は、産前の休暇が42日よりも少なくなってしまうこともあり得るわけです。
どちらかというと、産後の肥立ちが悪いと体調を崩しやすいことを考慮して、出産後体調を整える意味でも2週間プラスにしましょう、ということだと考えられます。

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。