Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 体のトラブル
  4. 【妊娠25週】じんましんは胎児に影響ある?【専門家Q&A】

【妊娠25週】じんましんは胎児に影響ある?【専門家Q&A】

アジアの美しい女性は月経後に月経痙攣や腹痛を感じます。薬を服用した後、胃と腹を保持する手。女性の体の問題と障害.
bunditinay/gettyimages

たまひよプレミアムの人気コーナー「専門家Q&A」から「じんましんは胎児に影響ある?」というお悩みについての質問に対する専門家の回答をご紹介します。

関連:専門家回答のQ&Aが約6000件!たまひよプレミアム

【質問】じんましんは胎児に影響ある?

妊娠7ヶ月の初産です。時々じんましんが出るようになりました。
とくにアレルギーはありません。おへその下の腹部(子宮だろうと思われるふくらみ全体)が赤くかゆくなることが多く、赤ちゃんが心配になります。
時間がたてば治りますが影響はないのでしょうか?

【専門家の回答】大里文乃先生(日本赤十字社医療センター)

妊娠中は免疫力が低下したり、ストレスをため込んだりでじんましんが出やすくなることがあります。すぐ消えて症状もよくなってくればあまり心配はないと思います。
じんましんは食べ物や肌に直接触れたものが原因のこともありますので、思い当たるものがあれば遠ざけることが必要です。
母体に風邪症状や熱などの症状がなければ皮膚のトラブルですので、赤ちゃんに影響はありません。

■おすすめ記事
妊娠週数に合った情報をLINEにお届け!専門家の監修付きで安心♪<こどもちゃれんじ>のWelcomebabyはこちら→

妊娠・出産

更新

妊娠・出産の人気記事ランキング

関連記事

妊娠・出産の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。