1. トップ
  2. 妊娠・出産
  3. 妊娠後期
  4. 妊娠後期(35週)
  5. 妊婦の暮らしの基礎知識

妊娠後期(35週)

お産のときに役立つことをしておこう

立ち会い出産の心得

両親学級で立ち会い出産について学んだパパも多いことでしょう。立ち会い出産を成功させるために大事なことをまとめてみました。

夫婦でよく話し合って決めましょう

立ち会い出産は、陣痛が始まったときからママに付き添い、出産に至るまでサポートをして、夫婦で一緒に赤ちゃんの誕生を迎えることです。夫婦で協力することで絆(きずな)が生まれるだけでなく、パパもスムーズに子育てができるメリットがあります。産院によっては、立ち会いたくてもできない場合もありますから確認を。

また、立ち会い出産は夫婦の気持ちが一致していることが前提です。無理強いは禁物。立ち会う、立ち会わない、いずれにせよ納得した上で選びましょう。

パパができること

お産の際、ママやおなかの赤ちゃんに何かしらのトラブルが起こったり、緊急帝王切開分娩になった場合などは、立ち会うことはできません。また、仕事の都合などで立ち会えない場合も。

出産に立ち会うつもりはない、立ち会うことができないという場合でも、妊娠中、ママやおなかの赤ちゃんとのかかわりを積極的に持ちましょう。たとえば、毎日胎動を夫婦で楽しむ、ママの妊娠線チェックをするなど。夫婦で赤ちゃんを迎える気持ちを忘れないで。

愛育病院センター長 中林正雄先生

妊娠・出産に関する新着記事

新着記事をもっと見る