SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. お買いものNavi
  3. 赤ちゃんの部屋を清潔に保ちたい!お掃除家電、ママたちが選んだのは?

赤ちゃんの部屋を清潔に保ちたい!お掃除家電、ママたちが選んだのは?

※写真はイメージです。
die-phalanx/gettyimages

待ちに待った赤ちゃんとの新生活が始まりました。
喜びとともに、初めてのことばかりで戸惑うことも多い時期です。

家事がままならない時期ではありますが、赤ちゃんのいる空間は清潔に快適にしたいと思うママ・パパは多いのではないでしょうか。そこで高性能な掃除機の出番。

ロボット掃除機は、スイッチひとつで部屋の隅々まで自動でお掃除してくれます。面倒な掃除機がけを大幅に短縮できるので、職場復帰したあとも心強い相棒になること間違いなし。

一方でコードレス掃除機の魅力は、何と言ってもフットワークの軽さ。コードを伸ばす、プラグをコンセントにさす、終わったらプラグを抜く、コードを回収する、という手間はゼロ。
小さなホコリを発見したら、片手で充電器から外して数秒でサッと吸引。まさにホウキ感覚でちょこちょこ掃除ができるので、お部屋を清潔に快適に維持できます。

ここでは「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021*」でそれぞれ1位に輝いた商品をご紹介します!

関連:たまひよ赤ちゃんグッズ大賞

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021 掃除機部門 ロボットタイプ

1位 ルンバ

自動ゴミ収集機つきの「ルンバ i7+」なら、ゴミ捨ての手間も省けます。間取りを学習し、特定の部屋のみを掃除したり、曜日や時間ごとに掃除の範囲を設定できます。

Amazonで見る

楽天で見る

たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2021 掃除機部門 ハンディ・スティックタイプ メーカー別

1位 ダイソン

パワフルな吸引力が人気。ダイソン史上最軽量の「Dyson Micro 1.5kg」は、微細なほこりをしっかり閉じ込め、1.5kgと軽量なのがポイント。日本の住環境に合わせて開発されました。

Amazonで見る

楽天で見る

初めてづくしで戸惑いにあふれる今は、ママとパパの心と体のことを考えて、便利なグッズを使ってみるのも◎
家事は手抜きだって大丈夫、赤ちゃんと過ごす時間を優先してみてくださいね。

時間にゆとりが生まれると、少しだけでもママやパパに笑顔が増えるかも。

新生児の頃は特別な時間です。けれども、あっという間に終わってしまいます。
成長は嬉しいけれど、「あぁ、もっと目に焼き付けておけばよかった」ということがないよう、家事を効率的にして、すてきな育児ライフを送ってください。


文/たまひよ お買いものNavi編集部

*「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」は、2010年にスタートした全国ママアンケート。2021年は生後0ヶ月~1才6ヶ月の赤ちゃんがいるママ2060人を対象に、インターネットアンケートを実施し、「実際に使ってよかった」というグッズを回答いただき、ランキングを決定しています。

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
焼ききのこのおろしあえ【妊婦ごはん・大人2人分】

お買いもの

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。