SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. お買いものNavi
  3. 出産準備
  4. 赤ちゃんを迎えるにために新調した家電は? コロナ禍のママたちのリアルなお買いもの

赤ちゃんを迎えるにために新調した家電は? コロナ禍のママたちのリアルなお買いもの

更新

部屋に空気清浄機。空気クリーナー家の微細な塵埃を除去します。
写真はイメージです
ByoungJoo/gettyimages

妊娠中、産後のママに「産後に向けて(出産後に)、新しく購入する予定の(購入した)家電はありますか?」と質問したところ、1位、2位ともにお家の環境をよくするための家電の名前があがりました。アンケート実施期間がコロナ禍の第6波ということも影響したのかもしれません。

※データは「たまひよ」WEBユーザーからのアンケート結果(有効回答数4,238)をまとめたものです(2021年12月実施)。複数選択回答。

「目に見えない部分こそきれいにしたい」と空気清浄機はマスト家電?!

1位 空気清浄機、2位 加湿器と、室内環境を意識した家電が上位に。
続いて冷蔵庫、ドラム式洗濯機、食洗機、縦型洗濯機と、家族が増えることを意識して時短につながる家電の名前があがりました。

第1位 空気清浄機 23.3%

■購入理由1位 赤ちゃんの環境を整えたい

「赤ちゃんには快適な空間で過ごしてもらいたいから」
「目に見えない部分だからこそキレイにしたいと思った」

■購入理由2位 感染症やアレルギー対策

「喘息やアレルギーの発症が怖いから」
「このご時世、いろいろと心配で」
「ペットがいるから」

■購入理由3位 買い替え&寝室に追加

「持っていましたが古い機種なので、ウィルス除去機能がある高性能な機種に買い換えました」
「リビングにはありますが、寝室用に購入しました」

第2位 加湿器 21.5%

空気加湿器および電子吸湿計。ニットおもちゃの犬。子供の部屋の湿度。クローズアップ
写真はイメージです
Natalya Trofimchuk/gettyimages

「乾燥は赤ちゃんに大敵。肌トラブル予防と感染症対策で空気の乾燥を防ぎたかった」
「冬生まれです。夜中の授乳対策で暖房がつけっぱなしなので、どうしても部屋が乾燥するので購入しました」
「1ヶ月過ぎた頃から赤ちゃんの鼻水がひどくて、加湿すると改善すると聞いて購入。少し緩和された気がします」
「育児書に乾燥対策で購入したほうが良いとあり、実際に冬になったら赤ちゃんの声が枯れ気味になり購入しました」
「寝室用はありましたが、リビング用に大型の加湿器を購入しました」
「超音波式はお手入れが大変なので買い換えました」


空気清浄機と加湿器は「両機能を備えているタイプを買った」「両方買った」という声が多くありました。
ウィルス対策はもちろん、巣篭もりが続いていることから「赤ちゃんのお部屋環境を整えたい」という声が多く届きました。また「赤ちゃんに会いに来てくれる家族や友人に安心して過ごしてほしいから」という声もありました。

第3位 冷蔵庫 7.8%

キッチン
写真はイメージです
mykeyruna/gettyimages

圧倒的に多かったのは「1〜2人用サイズだったのでファミリータイプへの買い替え」でした。

「離乳食が始まる前に大容量タイプに買い替えたいと思っています」
「離乳食が大量に冷凍するだろうから、たっぷり入る冷凍庫がほしかった」
「容量270リットルを使っていましたが、470リットルに買い替えました」

と、離乳食を意識する声とともに

「今までは毎日買い物していたけど、赤ちゃんがいたら無理だろうからストックできる大容量サイズに買い替えました」
「まだまだコロナが怖いので外出回数を減らしたい。買いだめできる大容量に買い替えます」

外出がままならない日常を考慮して買い替えた、という声も多く寄せられました。

第4位 ドラム式洗濯機 6.2%

ランドリールーム (洗濯機付)
写真はイメージです
Choreograph/gettyimages

第6位の縦型洗濯機とともに、買い替え理由でもっとも多かったのは「洗濯量が増えるので大容量への買い替え」でした。さらにドラム式を選んだ理由に多くの人が「乾燥機機能」をあげました。

「吐き戻しなど洗濯回数は増えるだろうし、乾燥までボタン一つで終わるのはありがたい」
「乾燥機能があれば干さなくていい=時短になると思った」
「子どもから目が離せない時期、洗濯物を干すほんの数十分でさえもストレスでした。乾燥機能の強いドラム式に買い替えたら大満足です」
「ベランダが狭いので、洗濯物を干しきれない可能性が出てきたから」

「店頭で『新型なら乾燥まで90分』と、聞いて選びました」
「スマホでスタートやロック機能などを遠隔操作でき、子どもの安全面も考えられていたから」

と、最新モデルの進化した機能性に魅力を感じた人も多かったようです。

第5位 食洗機 5.6%

食器洗い機、洗浄後のきれいなワイングラスを出して人間手を開く
写真はイメージです
bonchan/gettyimages

意外と時間がかかる洗い物。購入理由は「家事の時短のため」「家事の負担軽減」がダントツでした。

「その便利さに感動。買ってよかった!」
「節水になると聞いたし、高温で洗うので汚れ落ちが格段にあがった」
「洗い物が増えて手が荒れるようになったから」


今回のアンケートでは1位2位の家電では「赤ちゃんのため」が圧倒的でしたが、3位以下の家電で共通して見られたのは「家事の軽減」でした。そして目立ったのは「共働きだから子どもと過ごす時間を増やしたい」という購入理由でした。

また、「ビデオカメラ」「カメラ」は、ほんの数人。スマホが高機能になっていることもあるのでしょう。時代を反映したアンケート結果となりました。

文/和兎 尊美


※文中のコメントは「たまひよ」WEBユーザーへのアンケート結果を再編集したものです。
※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

妊娠・育児中におススメのアプリ

アプリ「まいにちのたまひよ」

妊娠日数・生後日数に合わせて専門家のアドバイスを毎日お届け。同じ出産月のママ同士で情報交換したり、励ましあったりできる「ルーム」や、写真だけでは伝わらない”できごと”を簡単に記録できる「成長きろく」も大人気!

ダウンロード(無料)

■おすすめ記事
ママ・パパが忙しくても、工夫をすれば子どもの力は伸びる!「夏のまなび応援セット」をもらっちゃおう!

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。