SHOP

会員登録

  1. トップ
  2. お買いものNavi
  3. 【出産準備】「哺乳びん」意外と買い替える人も? 先輩ママのオススメはこれ!

【出産準備】「哺乳びん」意外と買い替える人も? 先輩ママのオススメはこれ!

ベビー供給される 1 本
OJO Images/gettyimages

びんに、ねじキャップに、乳首。
初めてママにしてみれば、一見、どれもたいして違いがないように見える「哺乳びん」。
ですが、これが意外に違いがあるもの。乳首の形や穴の数でくわえやすさやミルクの出かたも違えば、びんの太さや形で持ちやすさや洗いやすさも違います。いいか悪いかではなく、赤ちゃんとの相性が重要なグッズなのです。わが子が上手に飲んでくれる哺乳びんを探して、買い足したり、買い替えたりすることも。
各メーカーが研究を尽くした、様々な種類の商品が販売されている「哺乳びん」。
ここでは「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020*」で受賞に輝いた、先輩ママたちに人気の哺乳びんTOP3を、ママの口コミとともにご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連:たまひよ赤ちゃんグッズ大賞



たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020 哺乳びん部門

1位 ピジョン 母乳実感® 哺乳びん

哺乳びんを使用しているママの7割以上が愛用中。
母乳育児をめざすママも、軌道に乗るまでは、ミルクをたすケースが多いもの。おっぱいを飲む赤ちゃんの口の動きを60年以上研究して作られた乳首だから、「赤ちゃんがイヤがらない」とママたちに選ばれています。

●オレンジイエロー(プラスチック製)
●ライトグリーン(耐熱ガラス製)

  • ●おっぱいに近い形の乳首で飲みやすそう。 (兵庫県/産後4ヶ月のママ)
  • ●母乳大好きな娘も抵抗なく飲めている。(山形県/産後6ヶ月のママ)
  • ●シリコーンコーティングされているタイプを購入。万が一割れてもガラスが飛散しにくいから安心! 持ったときにすべらないので、使いやすかったです。(山口県/1才の赤ちゃんのママ)
  • ●生まれてすぐは、おっぱいをうまく吸えなくて、さく乳してこの哺乳びんであげていました。(茨城県/産後5ヶ月のママ)
  • ●母乳実感の哺乳びんは大きく口を開けて深くくわえるように作られているから、おっぱいを吸う練習にも! (神奈川県/産後2ヶ月のママ)

Amazonで見る

楽天で見る


2位 ピジョン スリムタイプ哺乳びん

スリムだから持ちやすく、外出時もかさばらない!
裾広がりで丸みのある四角い形状のびんは、「転がりにくく持ちやすい」と評判。安全性、耐久性にも優れ、バッグに入れてもかさばらない持ち運びのしやすさも高評価。

  • ●“スリムタイプ”はママ自身が持ちやすくて、授乳しやすいと思います。省スペースで保管できるのもいいですね。生後半年くらいからは、お茶をあげるときに使っていたのですが、息子も自分で握ったりしていました。(神奈川県/1才3ヶ月の赤ちゃんのママ)
  • ●持ちやすく、赤ちゃんも飲みやすそう。(岩手県/産後0ヶ月のママ)
  • ●細いのでカバンの中でかさばらなくて◎。(大阪府/産後7ヶ月のママ)
  • ●すぐに適温に冷ますことができる。(新潟県/産後5ヶ月のママ)
  • ●除菌ケースに入れやすい。(北海道/産後5ヶ月のママ)
  • ●完全ミルクで育てているので哺乳びんを持ち歩くことが多く、ただでさえ赤ちゃんがいると荷物が多いのでスリムなほうが便利!(滋賀県/産後3ヶ月のママ)
  • ●びんが太すぎず、細すぎず、手にフィットしやすかった。(兵庫県/産後1年5ヶ月のママ)

Amazonで見る

楽天で見る


3位 コンビ テテオ 授乳のお手本 哺乳びん

ミルクの出が調節できる、哺乳を考えつくした設計
ママのおっぱいをお手本に、複数の乳孔からミルクが出る設計。赤ちゃんの飲む量や哺乳力に合わせて、出る量を調節できる“4段階流量調節機能”に感動の声が多数。デザインのかわいさも人気です。

  • ●目盛りがこまかいので、ちょいたしのときにこれを愛用。デザインがシンプルで色もかわいくてお気に入りです。また、びんに面があるので、煮沸消毒して乾燥させるときに、コロコロ転がらないのもうれしいポイント。(東京都/7ヶ月の赤ちゃんのママ)
  • ●吸う力に合わせて飲む量を調節できる。(滋賀県/産後1年のママ)
  • ●吸う力に合わせて出るので、母乳であげているときと同じような感じで授乳できた。(三重県/産後4ヶ月のママ)
  • ●赤ちゃんらしい、かわいいデザイン。(長崎県/産後11ヶ月のママ)
  • ●10ml刻みの目盛りが見やすくて、とくに新生児のころは飲んだ量が確認しやすくて本当に助かった。(大阪府/産後5ヶ月のママ)
  • ●目盛りが見やすく、ミルクを作りやすい。(兵庫県/産後7ヶ月のママ)
  • ●母乳と同じ出方をするのがよい。(東京都/産後2ヶ月のママ)

Amazonで見る

楽天で見る


いかがでしたか?
産前は完全母乳のつもりでも、赤ちゃんがうまくおっぱいを飲めなかった場合などに哺乳びんを使うことがあります。出産準備にまずは1本あると安心。産後は授乳の状況や、赤ちゃんの様子に合わせて買い足すか否か判断してみるといいかもしれません。
「うちの子に合うもの」を、ぜひママの目で、見つけてあげてくださいね。


文/たまひよ お買いものNavi編集部



*「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞」は、今年で11年目を迎える全国ママアンケート。生後0ヶ月~1才6ヶ月の赤ちゃんがいるママ2060人を対象に、インターネットアンケートを実施し、「実際に使ってよかった」というグッズを回答いただき、ランキングを決定しています。

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
【医師監修】赤ちゃんの「初めての熱」 受診すべき熱と突発性発疹、ホームケアのポイント

お買いもの

更新

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。