1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 病気用語辞典
  4. 肺炎(はいえん)

病気用語辞典

肺炎(はいえん)

せき以外の症状

発熱、呼吸困難

こんな病気

 ウイルス、細菌、マイコプラズマ、クラミジアなどが原因で肺に炎症が起こり、発熱やせき、呼吸困難が起こる病気です。

★風邪が長引いてせきや痰(たん)が増えてきた
★突然高熱が出て3〜4日続く
★呼吸が浅く苦しそう
★食欲がなくぐったりしている
★胸痛を訴える

などの症状があったら、肺炎を疑いましょう。

治療&ケア

 ウイルス性肺炎は比較的症状が軽いですが、重症だと入院することもあります。解熱鎮痛薬などの対症療法が中心となります。
 細菌性肺炎は重症化しやすいので入院治療が基本です。原因菌に対する抗菌薬の投与や、脱水予防の輸液、酸素吸入などが行われます。
 マイコプラズマ肺炎はせきが長引くのが特徴で、マクロライド系の抗菌薬を服用しますが、抗菌薬がききにくい例が増えてきています。
 クラミジア肺炎は2種類ありますが、どちらもマクロライド系やテトラサイクリン系の抗菌薬を服用します。

よく見られている病気用語

病気用語辞典に戻る

肺炎(はいえん) ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

2カ月になったので、ヒブと小児用肺炎球菌(しょうにようはいえんきゅうきん)とロタを予防接種しましたが、注射を太ももに打ちました。まわりのママ友はみんな腕に打ったと聞いたので、太ももに打っても平気なのか心配になりました。太ももに打つこともありますか?
欧米では生ワクチンを除いてほとんどのワクチンを太ももの筋肉に打ちます…
3カ月の子がいます。小児用肺炎球菌(しょうにようはいえんきゅうきん)ワクチンの予防接種(2回目)したところ、発熱の副反応が出ました。小児科医の方針で、一度でも発熱した場合は次回からの小児用肺炎球菌ワクチン接種は中止となります。2回しか接種していませんが、多少なりとも抗体はつくのでしょうか?また、病院を変えてでも続きを接種したほうがいいですか?
積極的に予防接種を受けているようで感心ですね…