1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 病気用語辞典
  4. 地図状舌

病気用語辞典

地図状舌

こんな病気

 舌の表面に白っぽく縁取られた、赤い地図状の模様ができます。初めは舌の表面に白い斑点が現れ、それがはがれると赤いまだら模様になります。2〜3カ月ごろから現れる場合がありますが、低月齢では気づかないことが多いようです。

治療&ケア

 まれにしみたり痛いときには対症療法になりますが、ほとんどはしみたり痛いといったことはなく、とくに治療の必要はありません。まだら模様は数日で消えますが、部位や形を変えて長引くこともあります。多くは年齢とともに消失します。

よく見られている病気用語

病気用語辞典に戻る

地図状舌 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

「気になる症状 受診すべき?」…
育児の悩みに専門家が回答!「ママの悩みQ&A」…