SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 7~8カ月の赤ちゃん 発育・発達

育児用語辞典

7~8カ月の赤ちゃん 発育・発達

おすわりが安定してきます

 身長は、男の子が65.0~73.6cmくらい、女の子は63.1~71.9cmくらいになります。体重は男の子が6.73~9.87kgくらい、女の子は6.32~9.37kgになります。おすわりが安定してきて、しばらくの間、手で体を支えなくても背筋をまっすぐに伸ばして座れるように。座ったままおもちゃに手を伸ばし、つかんでまた元の姿勢に戻ることもできるようになります。中にはおなかを床につけて、ずりばいを始める子も。

積み木などをつかめる子もいます

 親指とほかの4本指で積み木などをつかめる子もいます。ママが「どうぞ」とおもちゃを手渡すと、それを受け取るようになります。個人差はありますが、このころから歯が生え始める子もいます。

舌で食べ物を上あごに押し当ててつぶすように

 7,8カ月ごろになると、口の中の容積が大きくなってきて、食べ物を口の中で動かしやすくなります。おすわりが安定するために、口にも力が入りやすくなって唇をぎゅっと閉じることができ、5,6カ月のころよりこぼすことも減ってきます。ひと口で上手に食べ物を口に取り込めるようになり、舌を前後と上下に動かし、舌で食べ物を上あごに押し当ててつぶし、唾液と混ぜ合わせて味わいます。

人見知りがピークになります

 人見知りがピークになり、ほかの人が抱っこすると大泣きするなど、強く反応します。ただ人見知りの表れ方には個人差があり、泣かずにじっと相手を見る、目をそらすなどの子もいますし、ほとんど人見知りの様子を見せない赤ちゃんもいます。

ママの言うことを聞こうとする様子も

 欲しいものがあると、ママとものを交互に見て「アッアッ」と声を出して伝えようとします。ママが抱っこして話しかけると、意味はわからなくてもママの口元をじっと見て聞こうとする様子を見せることも。ママの声をまねしているつもりで「ゴニョゴニョ」と声を出す赤ちゃんもいます。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る