SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 予防接種の受け方

育児用語辞典

予防接種の受け方

接種の前日までにしておくこと

1 ガイドブック「予防接種と子どもの健康」をよく読んでおきます。
2 自分の地域では、どの予防接種をどういう方法で受けるのか、情報を集めておきましょう。わからないことは、かかりつけの小児科か保健センターに問い合わせて。

接種前日にすること

1 持ち物を用意して、忘れ物がないようにしましょう。
<持ち物>
予診票・接種票/母子健康手帳/ボールペン/赤ちゃんの飲み物/ガーゼハンカチ/バスタオル/おむつ替えセット/汚れもの用ビニール袋/着替え1組/おもちゃ・絵本/抱っこひも・スリング/など
2 予診票に記入します。
3 体温を測り、うんちや肌の様子など赤ちゃんの体調を確認します。

接種当日にすること

1 体調を確認して検温します。(37.5度以上あるときは受けられません)
2 食事は30分前までにすませます。
3 余裕をもって出発します。

接種会場での当日の流れ

1 受付
2 検温
3 問診・診察(集団接種の場合は保健師による問診があります)
4 診察の結果、予防接種を受けることが決まったら、医師と保護者が予診票にサイン
5 接種
6 30分間病院(集団接種の場合は会場)で待機

接種後の過ごし方

1 寄り道せずにまっすぐ帰宅しましょう。
2 接種会場で渡された注意書きやガイドブックを読んで、接種後の注意事項を確認します。
3 飲食は30分たってから。
4 帰宅したら、安静に過ごしましょう。
5 赤ちゃんの体調に変化がなければ、当日のおふろはOK。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る