SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 外出

育児用語辞典

外出

赤ちゃんの成長やリズムに合わせて

 赤ちゃん連れの外出は、その子の成長や生活リズムに応じて計画し、徐々に行動範囲を広げていくと安心です。最初は新生児期の外気浴や、近所を散歩するところからスタートさせましょう。
 2カ月以降は、散歩途中に買い物をしたり、ママ仲間の家を訪問するのもいいでしょう。その後は、「首がすわる」「おすわりができる」「1人で立てる」など、成長に伴って、外出の範囲や時間を広げていけるといいですね。

車での外出

 必ずチャイルドシートを着用しましょう。車は荷物が積める上、授乳やおむつ替えが周囲に気兼ねなくできるので、月齢の低い赤ちゃん連れに便利。長距離の場合はまめに休憩をとり、無理のないプランで。

バス・電車で

 移動は通勤ラッシュを避けましょう。ベビーカーで乗車する場合は、状況に応じてたたんで乗るのがマナー。新幹線や特急に乗るときは、指定席を確保して。お世話に便利な多目的室や授乳スペースがあるかどうかも確認しましょう。

飛行機の場合

 生後8日目から搭乗が可能ですが、里帰り先から帰る場合は、医師に相談して1カ月健診以降がいいでしょう。航空会社によっては、簡易ベッドや毛布の貸し出しなどのサービスも。母乳のママは搭乗前に授乳を済ませると安心ですね。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る