SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. 語りかけ

育児用語辞典

語りかけ

赤ちゃんの「伝えたい気持ち」をはぐくんでいきましょう

 赤ちゃんが「アーウ」「クー」などの声を出したときは、ママは「アウアウなのね~」「お話し上手ね~」など赤ちゃんの声をまねしたり、やさしく語りかけてあげましょう。そうすれば、赤ちゃんはうれしくなってまた声を出すかもしれません。
 自分から相手に投げかけたことが相手に伝わり、相手がそれにこたえてくれる、といったやりとりがコミュニケーションの原点。赤ちゃんの「伝えたい気持ち」をはぐくんでいきましょう。また、お世話のときや赤ちゃんを抱っこしているときなどに、ママは「おしりきれいになって、気持ちいいね」「鳥さんが遊びに来ているよ」など語りかけてあげましょう。たくさん語りかけられることで、赤ちゃんは少しずつ言葉をためこんでいき、言葉の理解・発達につながっていきます。そして、何より赤ちゃんへの語りかけは、子育てを楽しくしてくれます。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る