1. トップ
  2. たまひよ用語辞典
  3. 育児用語辞典
  4. うつぶせ寝

育児用語辞典

うつぶせ寝

SIDSのリスクを避けるためにも、あお向け寝がおすすめ

 うつぶせのほうがぐっすり眠るという赤ちゃんはよくいます。でも乳幼児突然死症候群(にゅうようじとつぜんししょうこうぐん=SIDS)は、うつぶせ寝のほうが発生率が高いといわれています。リスクを避けるためにも、赤ちゃんはなるべくあお向けに寝かせましょう。やむを得ずうつぶせで寝かせる場合は、かための布団を使い、赤ちゃんの様子を見守りましょう。寝入ったところであおむけにしてあげるといいですね。

よく見られている育児用語

育児用語辞典に戻る

うつぶせ寝 ママの悩みQ&A

ママの悩みに医師・専門家が回答する「たまひよnet」の人気コーナー「ママの悩みQ&A」から「赤ちゃんの性別」に関するQ&Aをご紹介

最近うつぶせを覚えました。が、自分であお向けに戻ることができません。毎回泣いて助けを求めてきます。あお向けにしてあげると、すぐにまた自分でうつぶせに…。おちおちトイレにも行けません。自分であお向けに戻るように、どうやって教えてあげたらいいのでしょうか?
体の動かし方は、教えてあげてマスターできるものではないのです。何度も泣いて自分な…
4カ月半の男の子です。最近寝がえりを打つようになったのですが、うつぶせになったあと戻れなくてぎゃん泣きします。苦しそうなので元に戻してあげますが、すぐにまた寝返りしてしまいます。窒息したらと目が離せないし、あまりに頻繁なので私も疲れてしまいます。義母に相談したら「窒息はしないからほうっておいても大丈夫、そのうち一回転できるようになる」と言われたのですが、そういうものなんでしょうか?
寝返りをして、戻れずに泣く赤ちゃんは結構いますよ。そのうち戻り方はマスターします…